2015年 vs 2016年 1月1日~1月3日に検索されたキーワード比較

2015年 vs 2016年 1月1日~1月3日に検索されたキーワード比較

年明けの注目キーワードは?


ネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸)は、2015年と2016年の1月1日~1月3日の3日間に検索されたキーワードを分析しました。

分析概要

全国の20万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、2015年と2016年の1月1日~1月3日の間にキーワード検索を行ったネットユーザーの行動を分析しました。
※サイト訪問者数はPCからのアクセスを集計
※集計期間は2015年1月1月~3日、2016年1月1月~3日

考察サマリ

2016年三が日で検索されたワードは「YOUTUBE」、「AMAZON」、「楽天」の順に

2015年と2016年の1月1日~1月3日に検索されたキーワードを比較して、昨年との違いを見てみました。2015年は1位「YOUTUBE」、2位「箱根駅伝」、3位「AMAZON」という結果に対して、2016年は1位「YOUTUBE」、2位「AMAZON」、3位「楽天」という結果になっていました。2016年は「楽天」が3位にランクアップして、「箱根駅伝」が2位から6位とランクダウンしていましたが、「箱根駅伝」の検索数は2016年もTOP10内となっており、人気の強さがうかがえます。

2015年よりも2016年の方が「宝くじ」関連ワードも多く検索されていました。これは1等・前後賞あわせて、宝くじ史上最高の10億円という当選金額が影響していることが考えられます。

年賀状離れが深刻化していると言われる中、無料テンプレートや郵便番号などの「年賀状」関連ワードは依然として多く検索されていることがわかりました。検索数が多いことから、年が明けてからも年賀状に関心があることが考えられます。

●「年賀状」関連ワードランキング

急上昇した検索ワードでみると「佐久間由衣」や「二階堂ふみ」、「スターウォーズ」などが挙げられます。こちらは年末年始にかけて話題になった人が検索されていることが分かります。(黄色の塗りつぶし部分)

急上昇ワードとは逆に、2015年は上位にランクインしていた「妖怪ウォッチ」がTOP50圏外となっていました。

2015年は「紅白歌合戦」関連ワードがよく検索されていましたが、2016年は減少していました。

●「紅白歌合戦」関連ワードランキング

この記事のライター

マナミナは" まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン "。
市場の動向や消費者の気持ちをデータを調査して伝えます。

編集部は、メディア出身者やデータ分析プロジェクト経験者、マーケティングコンサルタント、広告代理店出身者まで、様々なバックグラウンドのメンバーが集まりました。イメージは「仲の良いパートナー会社の人」。難しいことも簡単に、「みんながまなべる」メディアをめざして、日々情報を発信しています。

関連するキーワード


市場調査 検索キーワード

関連する投稿


Wikipediaのコンテンツランキングを調査したら、世の中のトレンドを反映していた

Wikipediaのコンテンツランキングを調査したら、世の中のトレンドを反映していた

インターネット百科事典『Wikipedia』でよく見られているコンテンツを時系列で見ると、世の中で話題の出来事、ユーザーの関心の動向が見えてくるのでは…。そこで今回は、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「eMark+」を使用し、Wikipediaで過去半年の間に話題になったトピックを振り返ります。


ターゲットユーザーがよくみているサイトやコンテンツがわかるTarget Focusとは?|eMark+(イーマークプラス)

ターゲットユーザーがよくみているサイトやコンテンツがわかるTarget Focusとは?|eMark+(イーマークプラス)

サイト分析ツール「eMark+(イーマークプラス)」のTarget Focusを使うと、ターゲットユーザーがどんなサイトやコンテンツを見ているかチェックできるのをご存知でしょうか?自社サイトの利用ユーザーが、他にどのようなサイトに興味があるのか、商品やサービスの検討過程でどのようなサイトをよく見ているのかを知ることができます。広告出稿などでリーチしやすいメディアを把握したいという担当者の方は必見です!


急上昇ワードに“リングフィットアドベンチャー”など..「週間」検索キーワードランキング(2019/11/3~2019/11/9)

急上昇ワードに“リングフィットアドベンチャー”など..「週間」検索キーワードランキング(2019/11/3~2019/11/9)

全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、検索キーワードランキングを作成しました。


急上昇ワードに“AirPods Pro”など...「週間」検索キーワードランキング(2019/10/27~2019/11/2)

急上昇ワードに“AirPods Pro”など...「週間」検索キーワードランキング(2019/10/27~2019/11/2)

全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、検索キーワードランキングを作成しました。


ニーズはパーソナル?24時間?「フィットネスクラブ」「スポーツジム」検索トレンド

ニーズはパーソナル?24時間?「フィットネスクラブ」「スポーツジム」検索トレンド

近年ますます健康志向が高まり、24時間営業のフィットネスやパーソナルジムをよく見かけるようになりました。そこで今回は、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「eMark+」を使用し、「フィットネスクラブ」「スポーツジム」関連ワードの検索トレンドを調べました。ユーザー属性による興味関心の違いや人気の施設などを考察します。


最新の投稿


Wikipediaのコンテンツランキングを調査したら、世の中のトレンドを反映していた

Wikipediaのコンテンツランキングを調査したら、世の中のトレンドを反映していた

インターネット百科事典『Wikipedia』でよく見られているコンテンツを時系列で見ると、世の中で話題の出来事、ユーザーの関心の動向が見えてくるのでは…。そこで今回は、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「eMark+」を使用し、Wikipediaで過去半年の間に話題になったトピックを振り返ります。


ターゲットユーザーがよくみているサイトやコンテンツがわかるTarget Focusとは?|eMark+(イーマークプラス)

ターゲットユーザーがよくみているサイトやコンテンツがわかるTarget Focusとは?|eMark+(イーマークプラス)

サイト分析ツール「eMark+(イーマークプラス)」のTarget Focusを使うと、ターゲットユーザーがどんなサイトやコンテンツを見ているかチェックできるのをご存知でしょうか?自社サイトの利用ユーザーが、他にどのようなサイトに興味があるのか、商品やサービスの検討過程でどのようなサイトをよく見ているのかを知ることができます。広告出稿などでリーチしやすいメディアを把握したいという担当者の方は必見です!


症状、原因、対策...あらゆる世代が気になる「冷え性」さんの人気サイトをクラスタ別に見ると…?

症状、原因、対策...あらゆる世代が気になる「冷え性」さんの人気サイトをクラスタ別に見ると…?

立冬を迎え、「冷え性」の人にとっては辛い季節がやってきましたが、ネットの行動ログを調査すると、どうやら冷え性は季節限定のものではなさそうです。株式会社ヴァリューズのクラスタ分析では、特定のキーワードをページタイトルに含むサイトの閲覧ユーザーを抽出し、デモグラフィック属性や行動ログを把握できます。今回は「冷え性」に関するコンテンツをネットで閲覧したユーザーがとった行動から「寒さ対策」「末端冷え性」「高カカオチョコレート」「漢方」「冷え」のクラスタに分類し、冷え性にまつわる関心を探ってみました。


急上昇ワードに“リングフィットアドベンチャー”など..「週間」検索キーワードランキング(2019/11/3~2019/11/9)

急上昇ワードに“リングフィットアドベンチャー”など..「週間」検索キーワードランキング(2019/11/3~2019/11/9)

全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、検索キーワードランキングを作成しました。


4P分析とは?マーケティングミックスに活用

4P分析とは?マーケティングミックスに活用

4P分析は企業が販売戦略を決める際に使わるフレームワークでProduct(製品)、Price(価格)、Place(流通)、Promotion(販促)の頭文字を取った用語です。ニーズを満たした製品を、適切な価格で適切な流通で効率よく販促できれば、売上拡大につながります。


自社と競合サイトのユーザー層の違いや急上昇サイトがすぐにわかる!他社サイトのユーザーが見える市場調査ツール eMark+無料登録はこちら
最先端のマーケテイング調査結果をお試し価格でご覧いただけます!調査レポート・データ提供

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

メルマガ登録はこちら

セミナー・イベント情報はこちら

eMak+無料登録はこちら