【5月28日(木)開催】「中国市場セミナー(無料)」【オンラインセミナー】

【5月28日(木)開催】「中国市場セミナー(無料)」【オンラインセミナー】

好評の前回セミナー『中国人リサーチャーが語る!中国人のリアルな実態を解き明かす、中国市場・定性調査セミナー』に引き続き、定性調査セミナーの第二弾を開催いたします。


『コロナの影響・越境ECの使い方…etc. 中国人にリアルタイムで聞いてみる!中国オンライン・インタビュー調査 体験セミナー』

好評の前回セミナー『中国人リサーチャーが語る!中国人のリアルな実態を解き明かす、中国市場・定性調査セミナー』に引き続き、定性調査セミナーの第二弾を開催いたします。
今回は、オンラインインタビュー体験セミナーです。セミナー時間のうち40分を使い、リアルタイムで中国人の対象者にコロナの影響や、越境ECの使い方実態をインタビューします。

・中国人のターゲット層のリアルな声を聞きたい
・感染リスクを抑えて定性調査をしたい
・広い中国の、各地の人の声を聞きたい
といった声を中国本土や、越境ECに向き合うお客様から多くいただいています。
この様なお悩みに応えることができる手法の一つが、オンラインでの定性調査です。
今回は、実際に中国本土に住む中国人モニタ―にリクルーティングを行い、リアルタイムで、セミナー参加者の皆様に、オンラインでの定性調査と、中国人消費者の生の声に触れていただく会となります。
メーカーから広告代理店まで、様々な案件を担当し、日中両方の事情に通じた、中国人リサーチャーが、モデレーターと講師を務めます。

【こんな方におすすめ】
・新しい調査手法を模索したい
・中国でのオンラインインタビューに興味がある
・中国人のリアルな声を知りたい

【セミナー内容】
40分間、中国人モニタ―に対し、コロナの影響からお買い物実態まで、様々なテーマをインタビューいたします。
・越境EC、実際にはどう使っているのか?
・最近買った商品、なぜ、買おうと思ったのか?
・新型コロナで、意識が変わった部分はあるか?
…etc.

【特典】
「これを中国の人に聞いてみたい」というリクエストを頂いた中から、幾つかをピックアップして、実際にその場でインタビューをいたします。


※インタビュー内容のリクエストは、以下の際にお申し出ください。
・お申し込み時に「セミナーに期待すること」の欄にご記入いただく。
・セミナー中にZoomのチャットなどで投稿していただく。(タイミングは講師よりお伝えいたします)

※注意
本セミナーは中国人消費者の生の声と、オンラインインタビュー調査に触れて頂くための体験セミナーです。実査(インタビュー)対象者は1名・40分となります。

【開催日時】2020年5月28日(木)16:00~17:00

【定員】50名

【受講料】無料

【視聴方法】
Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日までにご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、
別途、個別にご案内いたしますので、セミナー運営事務局(seminar@valuesccg.om)までお気軽にお問い合わせください

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※ 定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※ 競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※ 講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データアナリスト 姜 茹楠 (きょう・じょなん)

中国北京出身で、2014年に来日し、2017年にヴァリューズに入社。日本国内のログ分析やアンケート調査の企画・集計・分析などの業務も担当。
中国市場調査においては、アンケート調査からソーシャルリスニング、各種定性調査まで、幅広く企画・モデレーティング・分析を行っている。

お申込みはこちら

この記事のライター

マナミナは" まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン "。
市場の動向や消費者の気持ちをデータを調査して伝えます。

編集部は、メディア出身者やデータ分析プロジェクト経験者、マーケティングコンサルタント、広告代理店出身者まで、様々なバックグラウンドのメンバーが集まりました。イメージは「仲の良いパートナー会社の人」。難しいことも簡単に、「みんながまなべる」メディアをめざして、日々情報を発信しています。

関連するキーワード


中国市場 セミナー

関連する投稿


【5月29日(金)開催】「コロナウイルスによる消費者行動の変化とは」【オンラインセミナー】

【5月29日(金)開催】「コロナウイルスによる消費者行動の変化とは」【オンラインセミナー】

新型コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛やテレワークなど、人々のライフスタイルが大きく様変わりする中、消費者の行動や意識にはどのような変化が起きているのか、Webやアプリの行動ログとアンケート調査から、日別の推移、商品ジャンルの閲覧伸び率などを通じて、変化の実態を調査しました。


Tableauでのデータ可視化って何がすごいの? 新卒社員向けオンライン研修に潜入しました

Tableauでのデータ可視化って何がすごいの? 新卒社員向けオンライン研修に潜入しました

マナミナを運営するヴァリューズにも、この4月から新入社員が入ってきました。新型コロナの感染拡大予防のためテレワークで研修を続けています。そんな中、ヴァリューズも導入支援をしているBIツール「Tableau」を学ぶ研修がウェビナーで行われました。そこで編集部が新卒研修のウェビナーに潜入。そもそもBIとは何か、Tableauで何ができるのかを学びました。


新概念バタフライ・サーキットで捉えるデジタル時代の購買検討行動とは?|宣伝会議主催セミナーレポート

新概念バタフライ・サーキットで捉えるデジタル時代の購買検討行動とは?|宣伝会議主催セミナーレポート

「一人1デバイス」が当たり前となったデジタル時代。今、マーケティングにおける購買行動のセオリーが変わりつつあります。デジタル化によって何がどう変わったのか。私たちを取り巻く膨大な情報により変化した購買検討行動。それらを新しい概念で紐解こうと共同研究された「バタフライ・サーキット」が、宣伝会議主催のデータマーケティングカンファレンス2020で紹介されました。


【5月15日、19日】story bank紹介セミナー【オンライン開催】

【5月15日、19日】story bank紹介セミナー【オンライン開催】

消費者ニーズやアクションに至るプロセス(story)をWeb行動ログから分析・可視化できるツール「story bank」をリリースいたしました。サービスリリースに伴いstory bankの有料機能を御覧いただけるセミナーを開催いたします。


JA全農が実践したデータドリブン運営につながる可視化・分析とは|MarkeZine Day 2020 Springレポート

JA全農が実践したデータドリブン運営につながる可視化・分析とは|MarkeZine Day 2020 Springレポート

テクノロジーの発達により大量のデータを取得できるようになり、そのデータを活用したマーケティングの重要性に気づいたものの、具体的な進め方や運用に悩みを抱えている方も少なくないでしょう。今回はそんな方にも参考になるような事例として、「MarkeZine Day 2020 Spring」で語られたJA全農の事例をもとに、セミナーレポートをお送りします。


最新の投稿


「医療?それとも自己処理?」 人に聞きづらい脱毛事情。女性×年代別でみる悩みの中身

「医療?それとも自己処理?」 人に聞きづらい脱毛事情。女性×年代別でみる悩みの中身

人に聞きづらい脱毛事情。露出の増える夏に向け、その関心は高まるのではないでしょうか。今回はネット上での「脱毛」に関する人々の行動を調査し、人々の悩みを明らかにしました。


外出自粛で需要増のYouTube。ユーザー数を伸ばしたチャンネルは?

外出自粛で需要増のYouTube。ユーザー数を伸ばしたチャンネルは?

コロナによる外出自粛の影響を受け、需要が増加しているYouTube。ユーザー数を伸ばしたチャンネルは?ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「eMark+」を使用し、2020年3月のデータから動画共有サービス「YouTube」について調査・分析しました。


コロナ影響でネットスーパー4サイトのユーザーが急上昇。1位はコストコ、楽天西友は経済圏内の回遊が強みか

コロナ影響でネットスーパー4サイトのユーザーが急上昇。1位はコストコ、楽天西友は経済圏内の回遊が強みか

新型コロナの影響で外出自粛が叫ばれ、多くの業界が打撃を受ける一方、一部のサービスは需要を伸ばしています。その一つとして今回着目したのが、ネットスーパー。感染予防のために店頭での買い物を控え、ネットスーパーの利用者が増えているのではないかと予想し、eMark+を使ってその実態を調査しました。


急上昇ワードに“ファクトフルネス”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/5/17~2020/5/23)

急上昇ワードに“ファクトフルネス”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/5/17~2020/5/23)

全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、検索キーワードランキングを作成しました。


巣ごもり消費でホットケーキミックスが爆売れ!炊飯器も大活躍?

巣ごもり消費でホットケーキミックスが爆売れ!炊飯器も大活躍?

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、今、ホットケーキミックスや薄力粉・強力粉など小麦製品の品薄が続いています。マスクや消毒液が店頭から消えるのは理解できるにしても、なぜ、そしていつの間にホットケーキミックスが消えたの…?今回は「eMark+」を使って、”巣ごもりホットケーキミックス消費”の実態を探ります。


自社と競合サイトのユーザー層の違いや急上昇サイトがすぐにわかる!他社サイトのユーザーが見える市場調査ツール eMark+無料登録はこちら
最先端のマーケテイング調査結果をお試し価格でご覧いただけます!調査レポート・データ提供

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

メルマガ登録はこちら

セミナー・イベント情報はこちら

eMak+無料登録はこちら