マナミナは、「まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン」です。

いま世の中のマーケターは、とにかく忙しい。

マーケティングのトレンドは目まぐるしく移り変わるから、情報をキャッチするために常にアンテナを張っていたり。ユーザーの嗜好は多様化しているから、何を求めているのか、どんな不満を感じているのか、ユーザーの心に思いをめぐらしたり。

それに加えて、新しいツールや手法を試してみたかったり、チームのタスクを効率化したかったりもする。

こんなにやることがたくさんあったら、そりゃあ忙しいです。
だからこそ、マーケティングは楽しくもあるんですけど。

そんな時代のマーケティングの原点となるのは「リサーチ」だとマナミナは考えます。

変化の激しい市場環境を予測するための「マーケットリサーチ」。
移り変わるユーザーの心を紐解くための「ユーザーリサーチ」。

こういったリサーチに基づいて、施策のプランニングを行うことが重要だと思います。

まずデータを使って、消費者と市場を理解する。
そして戦略を立て、戦術を練り、KPIを決める。
施策を打ったあとは効果検証をして、次のリサーチに活かす。

データ・ドリブン・マーケティングが大事だと言われていますが、
その本質は「リサーチ&プランニング」と言えるでしょう。

だからマナミナは「データマーケティング」の核である「リサーチとプランニング」を扱います。

「リサーチ」カテゴリでは、
「市場っていまこうなってるらしいですよ」とか、
「20代女性はいまこれに興味があるみたいです」というふうな
市場動向消費者の気持ちの調査結果を。

「プランニング」カテゴリでは、
「データを使ってプランニングを行うにはどうすればいいんだろう」とか、
「マーケティング戦略に自社データを反映する仕組みはどう作るんだろう」というような
マーケ戦略・戦術設計の事例や情報を発信します。

「ナレッジ」カテゴリではその2つをつなぐものとして、
リサーチやプランニングに必要な知識を発信します。

最後にひとつ。マナミナは、遊び心を決して忘れないようにしたいと思っています。

マーケティングってビジネスだし、どうしても堅苦しかったり分かりにくくなってしまうもの。
でも本来マーケティングとは、人に何かしらの価値を届け、喜んでもらうためのもののはずです。

だからマナミナは、誰かの心を動かすあの遊び心というものを持ち、
リサーチやマーケティングを、簡単な言葉で話します。

「まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン」、楽しんで読んでください。

運営会社:株式会社ヴァリューズ

メルマガ登録はこちら

セミナー・イベント情報はこちら