ヴァリューズ、マーケティング&データ分析の最前線を解説するカンファレンス『VALUES Marketing Dive 2022』を5/26にオンラインで無料開催

ヴァリューズ、マーケティング&データ分析の最前線を解説するカンファレンス『VALUES Marketing Dive 2022』を5/26にオンラインで無料開催

インターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズは、「Update your marketing ~ 顧客理解の新潮流」をテーマとしてマーケティングやデータ分析の最前線における課題解決のヒントを紹介するカンファレンス『VALUES Marketing Dive 2022』を、2022年5月26日(木)14:00~17:00にオンラインで無料開催いたします。


VALUES Marketing Dive 2022

「VALUES Marketing Dive」は、“データを通じて顧客のことを深く考える”、“マーケティングの面白さに熱中する”という意味を込めて、今年誕生した、新しいマーケティングイベントです。

今回のテーマは「Update your marketing ~ 顧客理解の新潮流」。
Withコロナ時代、生活者には新たな価値観や消費行動が生まれ、マーケティング戦略や施策においては、さらなるアップデートが求められています。

データを利活用し顧客理解を実践した様々な業界・企業の皆様と、マーケティングやデータ分析の最前線における課題解決のヒントをご提供できれば幸いです。

▼このような方におすすめです
・デジタル、データを活用してビジネスを推進するキーパーソン
(企業のマーケティング、商品企画、広報、デジタル、経営者、広告代理店、Web制作会社、メディア関連)

【イベント内容】

≪Message≫ (14時00分~14時10分)
■不確実な時代に求められるマーケティング戦略Update
株式会社ヴァリューズ 代表取締役社長 辻本 秀幸

≪Keynote≫ (14時10分~14時40分)
■DX推進に潜むギャップと落とし穴。高まる「Demand」の重要性とは
三井住友海上火災保険株式会社 経営企画部部長 CMO CXマーケティングチーム長 木田 浩理 氏
一般社団法人データサイエンティスト協会 事務局長、スキル定義委員会副委員長 佐伯 諭 氏
株式会社ヴァリューズ 取締役副社長 後藤 賢治

≪Session1≫ (14時50分~15時10分)
■生活者ストーリー全体を捉えるためのデータ分析、花王のツール活用事例
花王株式会社 DX戦略推進センター カスタマーサクセス部
カスタマーアナリティクス室 マネジャー 稲葉 里実氏
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 コンサルティングG アシスタントマネジャー 伊東 茉冬

≪Session2≫ (15時20分~15時40分)
■仮説のレベルを一段上げるDockpit活用方法
株式会社電通 第3統合ソリューション局 シニア・ソリューション・ディレクター 福田 博史氏
株式会社電通 第3統合ソリューション局 ソリューション・プランナー 山本 俊氏
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 アライアンスG マネジャー 松前 薫

≪Session3≫ (15時50分~16時10分)
■徹底した顧客理解が起点に。ちば興銀が取り組むユーザーニーズに寄り添うコンテンツの磨き方
株式会社千葉興業銀行 営業企画部 チャネル企画室 田中 啓亮氏
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 コンサルティングG マネジャー 横井 涼

≪Session4≫ (16時20分~16時40分)
■新たな観光構造の構築と、組織の自走化を目指したデータ活用とは
一般社団法人広島県観光連盟(HIT) カスタマーマーケティンググループ グループリーダー 中野 隆治氏
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 DX推進支援G シニアマネジャー 和田 尚樹

≪Ending≫ (16時40分~16時50分)
■データでつかむ顧客理解の新潮流
株式会社ヴァリューズ 執行役員 子安 亜紀子

開催概要

【開催日時】2022年5月26日(木)14:00~17:00

【開催方法・参加費】オンライン配信・無料

【主催】株式会社ヴァリューズ

【申込方法】下記ページよりお申し込みください
https://www.valuesccg.com/vmd/202205/

・1回のお申し込みで、全プログラムをご視聴可能です。タイムテーブルに沿って自由にご視聴いただけます。
・視聴ページは、開催前日17時と当日10時、開始1時間前にメールでのご案内を予定しております。
・当日は、ご希望のコンテンツ開始時刻までに視聴ページへアクセスをお願いいたします。
・セミナー中の録画、録音はお控えください。
・競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
・セッション内容・講師は、急遽変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
イベントお申し込み(無料)

この記事のライター

マナミナは" まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン "。
市場の動向や消費者の気持ちをデータを調査して伝えます。

編集部は、メディア出身者やデータ分析プロジェクト経験者、マーケティングコンサルタント、広告代理店出身者まで、様々なバックグラウンドのメンバーが集まりました。イメージは「仲の良いパートナー会社の人」。難しいことも簡単に、「みんながまなべる」メディアをめざして、日々情報を発信しています。

関連するキーワード


セミナー

関連する投稿


【2022年6月6日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

【2022年6月6日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

編集部がピックアップしたマーケティングセミナー・勉強会・イベントを一覧化してお届けします。


ブラウザ拡張機能やアプリ分析など新機能が続々発表!「Dockpitユーザー会」レポート

ブラウザ拡張機能やアプリ分析など新機能が続々発表!「Dockpitユーザー会」レポート

株式会社ヴァリューズが提供するWeb行動ログ分析ツール、Dockpitの有料契約者限定で半年に1度開催される「Dockpitユーザー会」。4月18日に開催されたDockpitユーザー会では、日本ペットフード株式会社、株式会社Kaizen Platformの2社とDockpitの開発リーダーである山本、執行役員の子安を迎え、ツールの活用方法やDockpitに追加された新機能について紹介されました。マナミナ編集部もDockpitユーザー会に参加。今回は新機能、今後の開発予定についてレポートします。


【2022年5月30日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

【2022年5月30日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

編集部がピックアップしたマーケティングセミナー・勉強会・イベントを一覧化してお届けします。


シニア層にリーチするなら朝がおすすめ?シニアのデジタル生活実態を徹底調査 〜 ヴァリューズ×リクシス共催セミナーレポート

シニア層にリーチするなら朝がおすすめ?シニアのデジタル生活実態を徹底調査 〜 ヴァリューズ×リクシス共催セミナーレポート

シニア市場の拡大に伴い、シニアマーケティングは各企業にとってますます重要な課題となっています。一方、シニアの生活実態は想像することも調査自体も難しく、実態に即していないマーケティング施策が行われていることも少なくありません。本セミナーではシニアの生活実態に迫ることを目的として、ヴァリューズのWeb行動ログ分析を活用し、シニアの住んでいる場所や時間帯によるサイト閲覧やWeb利用の実態を徹底調査。有効なシニアマーケットへの施策のヒントとなる結果をご紹介します。※詳細なセミナー資料は無料でダウンロードできます。下記フォームよりお申し込みください。


Automotive industry under COVID-19 – In-depth investigation of web trends of each company and consumer activities

Automotive industry under COVID-19 – In-depth investigation of web trends of each company and consumer activities

Due to the COVID-19, consumer lifestyles surrounding automobiles are undergoing major changes. New business opportunities such as EVs (electric vehicles) are also attracting attention. We investigates the trends of automakers and the latest consumer activities.


最新の投稿


コンビニ利用者のペルソナをアプリデータから考える

コンビニ利用者のペルソナをアプリデータから考える

全国のコンビニ店舗数は約56,000店舗。近ごろでは駅構内や大学、病院など、公的な場所での出店も目立ち、加えて、アプリやSNSでの情報発信にも力を入れるなど、各社ともユーザ囲い込み戦略に力を入れています。そこで今回は、新しく「Dockpit」に加わったアプリ分析機能を用いて、コンビニ大手3社(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)のアプリユーザーのペルソナを解析し、ターゲティングの特徴や違いを明らかにしていきます。


ヤクルト1000……なぜここまで大バズり?検索ワードから見えた「SNS投稿したくなるきっかけ」

ヤクルト1000……なぜここまで大バズり?検索ワードから見えた「SNS投稿したくなるきっかけ」

食品業界のマーケターや、トレンドに敏感なマーケター層に向けて、食品のトレンドを分析します。今回のテーマは「ヤクルト1000」。とにかく様々な場所でよく耳にする「ヤクルト1000」ですが、なぜここまで流行っているのでしょうか?そこで今回は「ヤクルト1000」検索者のデータからそのブームのきっかけと理由を分析します。


インナーブランディングの効果とは?浸透施策と実践のポイント|Part3

インナーブランディングの効果とは?浸透施策と実践のポイント|Part3

3回にわたって、株式会社ヴァリューズの新生コンサルティンググループで行われたインナーブランディング・プロジェクトの事例をご紹介。最終回となる本稿では、社内浸透施策への取組みとプロジェクト全体を振り返り、実践する際のポイントについて、プロジェクトリーダーの中尾さんに伺いました。


アニメクリエイター起用のWeb連動キャンペーンで自転車協会サイトが急上昇|2022年4月急上昇サイト

アニメクリエイター起用のWeb連動キャンペーンで自転車協会サイトが急上昇|2022年4月急上昇サイト

2022年4月にユーザー数を伸ばしたWebサイトは? SaaS型のWeb行動ログ分析ツール「Dockpit(ドックピット)」を使うと、どんな人がどんなWebサイトを見ているのか、いろいろな切り口で簡単に調べることができます。訪問ユーザー数の前月比が急上昇したWebサイトを調査しました。


Game-Fiとは?4つのビジネスモデル変遷と事例から考える

Game-Fiとは?4つのビジネスモデル変遷と事例から考える

昨年末に「メタバース」という概念がMeta社のプロパガンダのおかげで一気に広がったことは記憶に新しいでしょう。そして2022年に入ってから、古参のゲーム大手によるNFT進出やブロックチェーンゲーム企業の大型調達が話題になったり、ゲーム内で歩いて仮想通貨を稼ぐ「STEPN」がネット上でバズっていたり、そしてよくメタバースとも関連する文脈で、「Game-Fi 」という概念がひそかに広がり始めたりしています。経営コンサルタントで上級VR技術者としてXR(XReality)の市場調査や新規事業創成支援等の活動を行っているパトリック・ショウさんに、Game-Fi(NFTゲーム)の市場規模や特徴、ビジネスモデルの変遷について解説いただきます。


競合も、業界も、トレンドもわかる、マーケターのためのリサーチエンジン Dockpit 無料登録はこちら

最近話題のキーワード

マナミナで話題のキーワード


Web会議 ツール テレワーク zoom セミナー