ニュース

ニュース

新しくリリースされたサービスや調査など、マーケティングに関するニュースをお届けします。


ニュースの記事一覧

SBINFT MarketでPontaポイントが利用可能に。SBINFTとロイヤリティ マーケティングが業務提携に関して基本合意

SBINFT MarketでPontaポイントが利用可能に。SBINFTとロイヤリティ マーケティングが業務提携に関して基本合意

NFTコンサルティング事業及び、NFTマーケットプレイス事業を行うSBINFT株式会社と、共通ポイントサービス「Ponta」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティングは、SBINFT MarketにおけるPontaポイント利用を含む業務提携に関して、2023年7月に基本合意書を締結しました。


ヴァリューズ提供のデータ分析ツール「Dockpit」、テレビCM「Dockpitでピッ!とね」篇を放映開始

ヴァリューズ提供のデータ分析ツール「Dockpit」、テレビCM「Dockpitでピッ!とね」篇を放映開始

インターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズは、運営する3C(自社・競合・市場)分析ツール「Dockpit(ドックピット)」のテレビCM「Dockpitでピッ!とね」篇を、2023年7月24日(月)からテレビ東京系列にて放映開始します。7月24日放送のテレビ東京「Newsモーニングサテライト」を皮切りに、「WBS(ワールドビジネスサテライト)」「カンブリア宮殿」などで順次放映します。


TikTok for Business、デジタル広告におけるTikTokが生み出す効果についてまとめた「TikTok広告白書」を発表

TikTok for Business、デジタル広告におけるTikTokが生み出す効果についてまとめた「TikTok広告白書」を発表

TikTok for Businessは、デジタルプラットフォームの利用実態に関する調査結果をもとに、デジタル広告におけるTikTokが生み出す効果についてまとめた「TikTok広告白書」を発表しました。


開始まで3か月、インボイス制度への対応は順調に進行 懸念は業務負荷の増大【Sansan調査】

開始まで3か月、インボイス制度への対応は順調に進行 懸念は業務負荷の増大【Sansan調査】

Sansan株式会社は、インボイス管理サービス「Bill One」が、請求書関連業務に携わるビジネスパーソンを対象に「インボイス制度に関する実態調査」を実施したことを発表しました。


TikTok、ワーナー・ミュージック・グループとのパートナーシップを拡大

TikTok、ワーナー・ミュージック・グループとのパートナーシップを拡大

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、ワーナー・ミュージック・グループは両社のパートナーシップ契約の拡大を発表しました。


データ分析×マーケティングのヴァリューズ、ブランドメッセージとコーポレートサイトをリニューアル 「Data Intelligenceで 価値創造をともに」

データ分析×マーケティングのヴァリューズ、ブランドメッセージとコーポレートサイトをリニューアル 「Data Intelligenceで 価値創造をともに」

インターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズは、当社コーポレートブランドメッセージとコーポレートサイトをリニューアルしたことをお知らせします。


Threads(スレッズ)の認知はリリースから約2週間で約5割【LINEリサーチ調査】

Threads(スレッズ)の認知はリリースから約2週間で約5割【LINEリサーチ調査】

LINEリサーチは、7月上旬にMeta社が発表した文字ベースのテキスト共有アプリ「Threads(スレッズ)」について、現在の認知や利用率、今後どういう理由で利用したいか、利用したくないかなどの調査結果を発表しました。


Z世代はChatGPTを3日に1回利用 SNSや検索エンジンからの代替傾向あり【IDEATECH調査】

Z世代はChatGPTを3日に1回利用 SNSや検索エンジンからの代替傾向あり【IDEATECH調査】

「リサピー®️」を運営する株式会社IDEATECHは、ChatGPTを使ったことがあるZ世代(2023年度で20~25歳)の男女を対象に、Z世代のChatGPTに関する実態調査を実施しました。


サブスク提供企業、物価高騰・価格競争で新規顧客獲得に苦戦【Macbee Planet調査】

サブスク提供企業、物価高騰・価格競争で新規顧客獲得に苦戦【Macbee Planet調査】

株式会社Macbee Planetは、インターネットを活用した販売促進、集客、知名度向上に力を入れており、サブスクリプション(定期購入)型のサービスを提供しているBtoC企業の経営者・役員・マーケティング担当者を対象に、BtoC企業のLTV向上施策に関する実態調査を実施しました。


自社の集客目的でのイベントやウェビナーの開催経験は約3割【SheepDog調査】

自社の集客目的でのイベントやウェビナーの開催経験は約3割【SheepDog調査】

「STRATE[ストラテ]」を運営する株式会社SheepDogは「ビジネスイベントに関するアンケート」を実施し、調査結果を公開しました。


Meta、InstagramとFacebookのサブスクリプション「Meta認証」を日本でも提供開始

Meta、InstagramとFacebookのサブスクリプション「Meta認証」を日本でも提供開始

Metaは7月13日、若手のクリエイターがプレゼンスを確立し、より早くコミュニティを構築しやすくするためのサブスクリプション「Meta認証」を日本でも順次開始することを発表しました。Meta認証はInstagramとFacebookで利用でき、公的機関発行の本人確認書類を提出することでアカウントが本物であることを示す認証バッジがつくほか、積極的なアカウント保護、日本語を含むアカウントサポートへのアクセスが可能です。


アフターコロナで4人に1人が働き方に変化あり【クロス・マーケティング調査】

アフターコロナで4人に1人が働き方に変化あり【クロス・マーケティング調査】

株式会社クロス・マーケティングは、全国20歳~69歳の男女を対象に「労働意欲と労働環境の変化に関する調査(2023年)」を実施。新型コロナウイルス感染症も5類に移行し、街中では賑わいを取り戻しつつある中、働く意欲や環境はどのように変化しているかの調査結果を発表しました。


博報堂DYメディアパートナーズ、地上波CMとコネクテッドTV広告を統合運用する「Tele-Digi AaaS for CTV」提供開始

博報堂DYメディアパートナーズ、地上波CMとコネクテッドTV広告を統合運用する「Tele-Digi AaaS for CTV」提供開始

株式会社博報堂DYメディアパートナーズは、Google社が保有する配信ソリューションと連携し、地上波CMとコネクテッドTV広告を統合モニタリングする「Tele-Digi AaaS for CTV」の提供を開始。これにより、テレビデバイス上での動画広告運用の最適化を実現します。


2023年6月の買い物動向 平均購入金額は前年比 約6.2%UP【東芝データ調査】

2023年6月の買い物動向 平均購入金額は前年比 約6.2%UP【東芝データ調査】

東芝データ株式会社は、東芝グループの電子レシートサービス「スマートレシート® 」の会員約140万人のレシートデータから全国のスーパーでの買い物(1人1日1店舗あたり)平均購入金額・単価・数量の最新データを調査し、2023年6月調査結果の速報を公開しました。


三菱UFJ信託銀行、WEB調査×店舗調査統合分析サービス「OMO Data Search」を公開

三菱UFJ信託銀行、WEB調査×店舗調査統合分析サービス「OMO Data Search」を公開

三菱UFJ信託銀行株式会社は、同社が提供する情報銀行サービス「Dprime」にて、ベータ・ジャパン株式会社との協業による、顧客調査支援サービス「OMO Data Search」を公開しました。


Sansan、契約DXサービス「Contract One」にAI要約機能を搭載

Sansan、契約DXサービス「Contract One」にAI要約機能を搭載

るSansan株式会社は、契約DXサービス「Contract One」がサービス価値向上を目的に、マイクロソフト社が提供するAzure OpenAI Serviceを活用したAI要約機能の提供を開始しました。


QRコード決済サービスのチャージ/連携方法は?クレジットカード連携はポイントを重要視【MMD研究所調査】

QRコード決済サービスのチャージ/連携方法は?クレジットカード連携はポイントを重要視【MMD研究所調査】

MMDLabo株式会社が運営するMMD研究所は、「QRコード決済サービスのチャージ/連携方法に関する調査」を実施。調査結果を発表しました。


アリババクラウド、AI画像生成モデル「通義万相」を発表

アリババクラウド、AI画像生成モデル「通義万相」を発表

アリババグループのデジタルテクノロジーとインテリジェンスのバックボーンであるアリババクラウドは、上海で開催中の「世界人工知能会議2023」で最新のAI画像生成モデル「通義万相(Tongyi Wanxiang)」を発表しました。


Z世代がよく利用する通販サービスは「SHEIN」 Amazonを抑えて1位に【Z総研調査】

Z世代がよく利用する通販サービスは「SHEIN」 Amazonを抑えて1位に【Z総研調査】

Z世代を対象としたシンクタンク組織『Z総研』は、Z世代を対象とした「消費行動」に関する意識調査結果を発表しました。


博報堂DYメディアパートナーズ、Amazonスポンサー広告の配信をテレビCMに連動して最適化する機能を提供開始

博報堂DYメディアパートナーズ、Amazonスポンサー広告の配信をテレビCMに連動して最適化する機能を提供開始

株式会社博報堂DYメディアパートナーズは、テレビCMの出稿情報に連動してデジタル広告の配信を最適化する自動運用ソリューション「Digital AaaS Moment Ads」の対応媒体に、新たにAmazonスポンサー広告を追加し提供を開始。テレビCMとAmazonスポンサー広告の連動による相乗効果で、購買に与える効果の向上を実現すると発表しました。