AIに関する記事


DAC、生成AIを活用しワンストップでインフルエンサー施策を支援するサービスを提供

DAC、生成AIを活用しワンストップでインフルエンサー施策を支援するサービスを提供

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社は、生成AI機能を活用し、インフルエンサーの選定からデータクリーンルーム分析による広告効果の可視化までをワンストップで支援する「インフルエンサーAIナビ」の提供を開始することを発表しました。


LINEヤフー、LINEのトークルームでユーザーからの質問や相談にAIが答えるサービスを提供開始

LINEヤフー、LINEのトークルームでユーザーからの質問や相談にAIが答えるサービスを提供開始

LINEヤフー株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」内で、OpenAIのAPIなどを利用し、トークルームでユーザーからの質問や相談に答えるサービス「LINE AIアシスタント」の提供を開始したことを発表しました。


KDDI、メタバース・Web3サービス「αU」とGoogleの「Geminiモデル」で、身近に体験できる生成AIサービスを提供

KDDI、メタバース・Web3サービス「αU」とGoogleの「Geminiモデル」で、身近に体験できる生成AIサービスを提供

KDDI株式会社は、2024年2月26日より、同社が運営するメタバース・Web3サービス「αU」と Googleが提供する生成AIモデル「Gemini Proモデル」などを連携し、身近に生成AIを体験できる取り組みを開始することを発表しました。


博報堂DYグループ、生活者と社会に資する人間中心のAI技術の先端研究開発を行う「Human-Centered AI Institute」を設立

博報堂DYグループ、生活者と社会に資する人間中心のAI技術の先端研究開発を行う「Human-Centered AI Institute」を設立

株式会社博報堂DYホールディングスは、生活者と社会に資する人間中心のアプローチによるAIの先端研究や技術開発を行う「Human-Centered AI Institute」(ヒューマン・センタードAIインスティチュート)を2024年4月1日に設立することを発表しました。


GMO TECH、MEO総合管理ツールに「AI運用アシスタント機能」を追加

GMO TECH、MEO総合管理ツールに「AI運用アシスタント機能」を追加

GMO TECH株式会社は、2024年2月13日(火)に、MEO総合管理ツール「MEO Dashboard byGMO」に「AI運用アシスタント機能」を追加したことを発表しました。


米Google、高性能AIモデル搭載「Gemini Advanced」を発表!月額2,900円で利用可能

米Google、高性能AIモデル搭載「Gemini Advanced」を発表!月額2,900円で利用可能

米Googleは2月8日(現地時間)、対話型AI「Gemini Advanced」を発表。提供している生成AIのサービス「Bard(バード)」も「Gemini(ジェミニ)」として刷新し、Gemini・ Gemini Advancedのアプリ提供も開始しました。


アイレップ、広告配信コミュニケーション一元管理プラットフォームに広告配信実績のAI分析機能を搭載

アイレップ、広告配信コミュニケーション一元管理プラットフォームに広告配信実績のAI分析機能を搭載

株式会社アイレップは、AI技術の活用推進の一環として、同社が開発・運用するクライアント企業と広告配信にまつわるコミュニケーションを一元的に管理・連携できるプラットフォーム「iPalette(アイパレット)」に対し、LLM を活用した広告配信実績のAI分析機能を搭載したことを発表しました。


SEO施策にAIを活用・活用予定の企業が約8割 AI活用での不安は「コンテンツの質を担保できるか」【Digital Arrow Partners調査】

SEO施策にAIを活用・活用予定の企業が約8割 AI活用での不安は「コンテンツの質を担保できるか」【Digital Arrow Partners調査】

株式会社Digital Arrow Partnersは、月のWebマーケティング予算が100万円以上の企業に勤めるマーケティング担当者を対象に、2024年のSEO動向に関する実態調査を実施し、結果を公開しました。


LINEヤフー、AIとみんなで知識を広げるQ&Aサービス「LINE AI Q&A」のAndroid版を先行公開

LINEヤフー、AIとみんなで知識を広げるQ&Aサービス「LINE AI Q&A」のAndroid版を先行公開

LINEヤフー株式会社は、LINE内で、OpenAIのAPIを利用し、生成AIと他のユーザーに質問ができるサービス「LINE AI Q&A」(Android版)の提供を開始したことを発表しました。


トランスコスモス、生成AI自動翻訳ツールを活用したマルチ言語対応チャットサービスの提供を開始

トランスコスモス、生成AI自動翻訳ツールを活用したマルチ言語対応チャットサービスの提供を開始

トランスコスモス株式会社は、生成AIを活用した自動翻訳ツール「Translingo SMART(トランスリンゴスマート)」を開発し、マルチ言語に対応するチャットサービスの提供を開始したことを発表しました。


AnyMind Group、AIインフルエンサーを活用したライブコマース支援サービスを提供開始

AnyMind Group、AIインフルエンサーを活用したライブコマース支援サービスを提供開始

AnyMind Group株式会社は、AI技術を活用して生成したAIインフルエンサーを通じたライブコマース支援サービスをブランド企業向けに開始したことを発表しました。


リバースタジオ、AIを活用した動画生成サービス「AI Motion Studio」を提供開始

リバースタジオ、AIを活用した動画生成サービス「AI Motion Studio」を提供開始

株式会社リバースタジオは、企業のPRや社内広報、IR、研修向け動画、顧客向けコンテンツなどに利用できる、AI を活用して自動生成した動画を提供するサービス「AI Motion Studio」を提供開始したことを発表しました。


SSQQB、1枚の商品画像からAIモデルが商品を着装着用したモデル画像生成するサービスを提供開始

SSQQB、1枚の商品画像からAIモデルが商品を着装着用したモデル画像生成するサービスを提供開始

SSQQB株式会社は、1枚の商品画像からAIモデルが商品を着装着用したモデル画像生成する「wModel.AI」「wModel.AI Clothing 」を、2024年1月22日(月)より提供開始することを発表しました。


ベネッセとウルシステムズ、「Generative AI Japan」を発足 生成AIの利活用の在り方を議論し日本全体の産業競争力向上を目指す

ベネッセとウルシステムズ、「Generative AI Japan」を発足 生成AIの利活用の在り方を議論し日本全体の産業競争力向上を目指す

株式会社ベネッセコーポレーションと、ウルシステムズ株式会社は、共同発起人となり、代表理事である慶應義塾大学 医学部 宮田裕章教授を含む先端企業や有識者ら17名を理事に迎え、一般社団法人Generative AI Japan(略称「GenAI」)を2024年1月に発足したことを発表しました。


KDDI、生成AIによるCMリメイクやオリジナルMV作成ができる「三太郎シリーズ」コンテンツを公開

KDDI、生成AIによるCMリメイクやオリジナルMV作成ができる「三太郎シリーズ」コンテンツを公開

KDDIは2024年1月1日から、三太郎シリーズの過去シーンから、生成AIがアニメーションに仕上げたCMを年始限定で放映。さらに2024年のやりたいことを入力すると、内容に応じた歌詞やイラスト、歌声を生成AIが作成し、自分だけのオリジナルMV(ミュージックビデオ)を作成できる特設サイトを公開することを発表しました。


はてなブログ、生成AIを利用した記事タイトル提案機能 「AIタイトルアシスト」を正式リリース

はてなブログ、生成AIを利用した記事タイトル提案機能 「AIタイトルアシスト」を正式リリース

株式会社はてなは、同社が提供するブログサービス「はてなブログ」にて、クローズドベータで一部ユーザーに提供していた機能「AIタイトルアシスト」を、2023年12月20日より、すべての「はてなブログ」ユーザー向けに正式リリースしたことを発表しました。


生成AI時代に求められる「検索」マーケティングのあり方| 「VALUES Marketing Dive」レポート

生成AI時代に求められる「検索」マーケティングのあり方| 「VALUES Marketing Dive」レポート

ヴァリューズは、“データを通じて顧客のことを深く考える”、“マーケティングの面白さに熱中する”という意味を込め、マーケティングイベント「VALUES Marketing Dive」を10/25に開催しました。第3回目となる今回の全体テーマは「未来を創り出す顧客理解の力」です。生成AIの進歩に伴って検索結果画面が変革する中、マーケターはSEOをどう考え、どのように対策すればいいのでしょうか。本セッションでは、SEOの最前線にいる2人が、Googleが提唱する情報探索行動モデル「バタフライサーキット」を再考し、今後の検索のあり方についてディスカッションしました。


サイバーエージェント、「極予測AI」にて生成AIを活用した商品画像自動生成機能を開発・運用を開始

サイバーエージェント、「極予測AI」にて生成AIを活用した商品画像自動生成機能を開発・運用を開始

株式会社サイバーエージェントは、「極予測AI」において、生成AIを活用した広告効果の高い商品画像の自動生成機能を開発し、2024年1月より順次本格運用を開始することを発表しました。


生成AIの利用率は20%未満 お金を払ってでも生成AIを利用したい人はわずか5%にとどまる【GMOリサーチ/GMO AI & Web3調査】

生成AIの利用率は20%未満 お金を払ってでも生成AIを利用したい人はわずか5%にとどまる【GMOリサーチ/GMO AI & Web3調査】

GMOリサーチ株式会社と、Web3・AI分野のスタートアップ支援に特化したハンズオン型コーポレートキャピタル(CVC)であるGMO AI & Web3株式会社は共同で、GMOリサーチが保有する国内モニターパネル「JAPAN Cloud Panelジャパンクラウドパネル」のモニターを対象に、AIトレンドに関する調査を実施。その調査結果を公開しました。


Since ChatGPT first launched, how have its users changed? Investigating the actual situation regarding ChatGPT users

Since ChatGPT first launched, how have its users changed? Investigating the actual situation regarding ChatGPT users

ChatGPT emerged as the pioneer of generative AI in November 2022, and the number of users continued to grow. We conducted research on the number of users and their personas for March 2023 (4 months after its release). Now (after approx. 9 months), we look to see if there have been any changes in ChatGPT's user base.


アクセスランキング


>>総合人気ランキング