「業界別」アプリランキング - ショッピング編 -

「業界別」アプリランキング - ショッピング編 -

「業界別」アプリランキング、今月は「ショッピング」編です。アプリ利用ユーザー数の順に並べると、1位は「Amazon ショッピングアプリ」、2位「楽天市場 ショッピングアプリ」、3位「dポイントクラブ」…という結果に。トップ20まで掲載しています。


全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。

2020年6月 ショッピング編 アプリランキング


Amazon ショッピングアプリ

1位 無料

Amazon ショッピングアプリ

利用前月比: -1.0% 所持前月比: 0.5% 利用ユーザー数: 28,800,000

楽天市場 ショッピングアプリ

2位 無料

楽天市場 ショッピングアプリ

利用前月比: -0.2% 所持前月比: 1.0% 利用ユーザー数: 24,700,000

dポイントクラブ

3位 無料

dポイントクラブ

利用前月比: -0.2% 所持前月比: 0.7% 利用ユーザー数: 19,900,000

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

4位 無料

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

利用前月比: -2.2% 所持前月比: -0.3% 利用ユーザー数: 17,200,000

Yahoo!ショッピング-アプリでお得で便利にお買い物

5位 無料

Yahoo!ショッピング-アプリでお得で便利にお買い物

利用前月比: -1.8% 所持前月比: 0.3% 利用ユーザー数: 11,600,000

楽天Edyでキャッシュレス!:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー

6位 無料

楽天Edyでキャッシュレス!:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー

利用前月比: -2.2% 所持前月比: -1.4% 利用ユーザー数: 7,070,000

ヤマダ電機 ケイタイde安心

7位 無料

ヤマダ電機 ケイタイde安心

利用前月比: -5.6% 所持前月比: -0.3% 利用ユーザー数: 6,870,000

ヤフオク! -ネットオークション、フリマアプリ スマホでかんたんショッピング

8位 無料

ヤフオク! -ネットオークション、フリマアプリ スマホでかんたんショッピング

利用前月比: -3.1% 所持前月比: -1.8% 利用ユーザー数: 5,990,000

ラクマ(旧フリル) - 楽天のフリマアプリ

9位 無料

ラクマ(旧フリル) - 楽天のフリマアプリ

利用前月比: -2.4% 所持前月比: 2.2% 利用ユーザー数: 5,880,000

0

10位 無料

電子マネー「nanaco」

利用前月比: -3.8% 所持前月比: 0.0% 利用ユーザー数: 5,770,000

  • 11位 JRE POINT アプリ - JR東日本の共通ポイント 無料
    利用前月比: 8.2% 所持前月比: -0.5% 利用ユーザー数: 3,770,000
  • 12位 au PAY マーケット(au Wowma!) - ポイントが貯まる・使える通販アプリ 無料
    利用前月比: -1.9% 所持前月比: 4.2% 利用ユーザー数: 3,220,000
  • 13位 ビックカメラ 無料
    利用前月比: 1.0% 所持前月比: 0.8% 利用ユーザー数: 3,180,000
  • 14位 PayPayフリマ - かんたん・安心フリマアプリ 無料
    利用前月比: -7.0% 所持前月比: -0.8% 利用ユーザー数: 3,180,000
  • 15位 ヨドバシ 無料
    利用前月比: -6.4% 所持前月比: 1.0% 利用ユーザー数: 2,410,000
  • 16位 ドットエスティ 無料
    利用前月比: 3.5% 所持前月比: 0.1% 利用ユーザー数: 2,380,000
  • 17位 WAON 無料
    利用前月比: -3.2% 所持前月比: -0.5% 利用ユーザー数: 2,360,000
  • 18位 ZOZOTOWN ファッション通販 無料
    利用前月比: -2.7% 所持前月比: -0.8% 利用ユーザー数: 2,240,000
  • 19位 Qoo10 (キューテン) 衝撃コスパモール 無料
    利用前月比: -6.2% 所持前月比: -0.4% 利用ユーザー数: 2,120,000
  • 20位 Wish - 電化製品、ファッション、化粧品、靴などが90%OFF 無料
    利用前月比: -8.8% 所持前月比: 1.3% 利用ユーザー数: 1,850,000
  • この記事のライター

    マナミナは" まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン "。
    市場の動向や消費者の気持ちをデータを調査して伝えます。

    編集部は、メディア出身者やデータ分析プロジェクト経験者、マーケティングコンサルタント、広告代理店出身者まで、様々なバックグラウンドのメンバーが集まりました。イメージは「仲の良いパートナー会社の人」。難しいことも簡単に、「みんながまなべる」メディアをめざして、日々情報を発信しています。

    関連するキーワード


    業界別アプリランキング

    関連する投稿


    「業界別」アプリランキング - ファイナンス編 -

    「業界別」アプリランキング - ファイナンス編 -

    「業界別」アプリランキング、今月は「ファイナンス」編です。アプリ利用ユーザー数の順に並べると、1位は「PayPay-ペイペイ」、2位「d払い」、3位「楽天カード」…という結果に。トップ20まで掲載しています。


    「業界別」アプリランキング - 仕事効率化編 -

    「業界別」アプリランキング - 仕事効率化編 -

    全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


    「業界別」アプリランキング - 動画プレーヤー&エディタ編 -

    「業界別」アプリランキング - 動画プレーヤー&エディタ編 -

    全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


    「業界別」アプリランキング - コミック編 -

    「業界別」アプリランキング - コミック編 -

    全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


    「業界別」アプリランキング - ライフスタイル編 -

    「業界別」アプリランキング - ライフスタイル編 -

    全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


    最新の投稿


    「カスタマージャーニーマップ」を作るワークショップを通じて、顧客理解を深めよう

    「カスタマージャーニーマップ」を作るワークショップを通じて、顧客理解を深めよう

    顧客の購買プロセスを旅にたとえて図式化するカスタマージャーニーマップは、チームメンバーや関係部署間でのカスタマーエクスペリエンスの共通理解を促進できるメリットがあります。このメリットを活かすのにおすすめなのが、カスタマージャーニーマップのワークショップによる作成です。ワークショップ開催にあたってどのようなメンバーを集めるのが最適か、また、ワークショップの円滑化のための施策を紹介します。


    待ちわびたライブスポーツ再開でDAZNやスポナビのMAUが急上昇…!ロイホやポケモンのアプリも【急上昇アプリ調査・20年6月】

    待ちわびたライブスポーツ再開でDAZNやスポナビのMAUが急上昇…!ロイホやポケモンのアプリも【急上昇アプリ調査・20年6月】

    2020年6月にアクティブユーザー数を伸ばしたアプリは? 市場分析ツール「<a href="https://www.valuesccg.com/service/emarkplus/" target="_blank">eMark+(イーマークプラス)</a>」を使うと、どんな人がどんなアプリを使っているのか、主にユーザー数の推移といった切り口から調べることができます。今回はeMark+を使ってアクティブユーザー数の前月比が急上昇したアプリをチェック。6月のトレンドを調査しました。


    急上昇ワードに“梅雨明け”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/7/26~2020/8/1)

    急上昇ワードに“梅雨明け”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/7/26~2020/8/1)

    2020年7月26日~8月1日週の検索急上昇ワードでは、8月1日に気象庁から発表された東海と関東甲信の「梅雨明け」に注目が集まったようです。梅雨明けの発表は、いずれの地域も去年より8日遅く、待ち遠しく感じていた人も多いのではないでしょうか。全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、検索キーワードランキングを作成しました。


    「タッチポイント」を明確にしてカスタマージャーニーマップの精度を上げる方法

    「タッチポイント」を明確にしてカスタマージャーニーマップの精度を上げる方法

    顧客の購買行動を「旅」にたとえるカスタマージャーニーと、それを図式化したカスタマージャーニーマップ。カスタマージャーニーでは「認知・注意」「興味・関心」などの購買ステージごとに顧客とのタッチポイント(顧客接点)と、その際の顧客の行動や感情・思考を洗い出し、そのタッチポイントにおける課題と改善施策を検討します。


    マイナポイントの予約がスタート。ユーザーはどう動いている?検索ワードとアプリダウンロード数から調査

    マイナポイントの予約がスタート。ユーザーはどう動いている?検索ワードとアプリダウンロード数から調査

    2020年9月から「マイナポイント」が開始されます。この申し込みが7月1日始まったことで、マイナポイントの仕組みや予約・申し込みなどの情報、キャッシュレス決済業者各社への注目が高まり始めています。今回はマイナポイントを取り巻くユーザー動向を、検索キーワードやアプリダウンロードの調査データを使って分析します。


    自社と競合サイトのユーザー層の違いや急上昇サイトがすぐにわかる!他社サイトのユーザーが見える市場調査ツール eMark+無料登録はこちら
    最先端のマーケテイング調査結果をお試し価格でご覧いただけます!調査レポート・データ提供

    アクセスランキング


    >>総合人気ランキング

    セミナー・イベント情報はこちら

    eMak+無料登録はこちら