SEOを学習するためのおすすめ本【本でSEOは学習できる】

SEOを学習するためのおすすめ本【本でSEOは学習できる】

最近、書籍やインターネットでも「SEO」という言葉を目にしたり耳にする機会は増えたと思います。インターネットが普及し、ビジネスを成長させて集客をアップさせる上で「SEO」は欠かすことのできない対策です。そのため、SEOについて学習しておきたいという人も多いですが、SEOに関する書籍は非常にたくさん出版されています。そこで、たくさんあるSEO本の中から、SEOについて分かりやすく学ぶことができるおすすめの本を紹介していきます。


SEOについて学ぶメリットとは

スマートフォンやインターネットが普及している現代では、WEBマーケティングは集客や売上に繋がるとても大切なものになっています。

そのため、WEBサイトにて検索順位を上げることのできるSEO対策は重要なものとされているのです。

それ以外にもSEO対策にはさまざまなメリットがありますが、SEOを学ぶことでビジネスにおいてどのようなメリットが得られるのでしょうか?

集客や売上アップに繋がる

今では大半の人が気になることがあるとインターネットやスマートフォンで検索を行います。検索を行う際には検索エンジンを利用しますが、SEOを理解して対策をしておけば、自社製品やサービスが検索エンジン上で上位に表示されるようになります。

そうすれば、自然と訪問客は増えるので集客や売上アップに繋がる可能性が高まります。つまり、SEOを知らずに対策をしなければ、検索エンジンでキーワード検索をしても自社商品やサービスは上位に表示されずに、訪問客も伸び悩むこととなります。

費用対策効果が高い

SEOはWEBマーケティング施策です。一般に、商品やサービスを広告するには膨大な費用がかかり、リスティング広告であれば集客が増えるほど費用がかかってしまいます。

しかし、SEOは集客が増加しても、クリック数が増えても費用は発生しません。

もちろんSEOに取り組むには知識とユーザーを満足させるだけのコンテンツ制作が必要にはなります。そのため、SEOに関する知識を持っておく必要があるのです。

SEOを学習できるおすすめ本

SEOに関して学習しようとした時に、もちろんインターネットで調べて情報を得ることはできますが、書籍もたくさん出版されています。

通勤などの移動の合間でも読みやすく、後からも読み返せる本での学習を希望している人におすすめのSEO本を紹介していきます。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

とにかく簡単に優しい説明でSEOについて勉強できる本を探している人におすすめの本です。経験豊富な講師陣が優しく解説しているので、セミナーを受けているような感覚で学ぶことができるでしょう。

なぜSEOが必要であり、どのようにSEOを分析するのかまで書かれた初心者向けの人気本になります。また、業種毎のサイトマップやキーワードマップなどの豊富なサンプルもあるので、すぐに応用することができるのも嬉しいポイントです。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

AmazonのSEO本の中でもベストセラーに選ばれている人気の本で、SEOに強いライティングのノウハウが書かれた実践向け書籍です。

WEBで連載されて人気を博したコンテンツが書籍化されたもので、ライトノベル部分と詳細な解説部分に分かれているので楽しく分かりやすく読み進められます。

WEBで成果を上げるにはどのような文章を書くべきなのか、どのようなテキスト文章を書いたコンテンツにすればいいのかを知ることができます。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

これからはじめる SEO内部対策の教科書

株式会社セブンアイズ代表取締役で、SEOコンサルタントの著者がSEO内部対策について書いた本です。

これまでSEO対策を行ってきた人にも役立つ内容となっており、外部対策ではなく内部対策に重点を置いて良質なサイトを制作するためのノウハウを学ぶことができます。

これまでの外部対策だけでは通用しなくなった今だからこそ、SEO内部対策の必要性があり、HTMLコードの見直しなどについて論じられています。

これからはじめる SEO内部対策の教科書

10年つかえるSEOの基本

SEO初心者向けの入門書籍となり、知識のない初心者と専門科のかけあいを追いながら、SEOについての理解を深めることができます。

タイトルにもあるように、目先のトレンドだけではなく10年先にも使えるようなSEOの基礎を学べます。
SEO事業責任者の著書だからこそ、信頼ができる内容になっていますし、誰でも分かりやすく理解できるでしょう。

検索エンジンとSEOの関係性から知ることができるので、SEOに関する知識がゼロの人でも納得しながら読み進められます。

10年つかえるSEOの基本

本からSEOを学ぼう!

おすすめのSEO本を紹介してきましたが、本で学ぶことはインターネットなどで検索して学ぶものとは違って、専門家の良質で確実な情報を得られます。本から良質なSEO知識を得て、ビジネスに取り入れてみましょう。

そうすれば、これまで伸び悩んでいた集客や売上などビジネスの成果を得られる可能性が高まります。今後一層インターネットが進化していくことが予想されるからこそ、SEOはより重要視されるようになるでしょう。

この記事のライター

マナミナは" まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン "。
市場の動向や消費者の気持ちをデータを調査して伝えます。

編集部は、メディア出身者やデータ分析プロジェクト経験者、マーケティングコンサルタント、広告代理店出身者まで、様々なバックグラウンドのメンバーが集まりました。イメージは「仲の良いパートナー会社の人」。難しいことも簡単に、「みんながまなべる」メディアをめざして、日々情報を発信しています。

関連するキーワード


SEO おすすめ 書籍

関連する投稿


MEOとは?Googleマップで上位表示する方法

MEOとは?Googleマップで上位表示する方法

MEOとはGoogle マップで上位表示するSEO対策のことです。Google マップはエリア名で検索したときに画面上部の良い位置に表示され誘導効果が大きい枠です。Googleマイビジネスで自分の店舗・サービスの情報を管理して上位表示を目指しましょう。


始める!データマーケティング入門書籍10選

始める!データマーケティング入門書籍10選

データ分析をマーケティングに生かす「データマーケティング」。データを収集し、整理して見える化し、分析してマーケティング施策に落とすには、それなりのノウハウが必要です。本記事ではデータマーケティングを実践する上で、読んでおきたい参考書籍を紹介していきます。


マーケティングを楽しめるようになる3冊+αの本をヴァリューズの岩村さんが紹介します

マーケティングを楽しめるようになる3冊+αの本をヴァリューズの岩村さんが紹介します

マーケティングについてイチから学びたいと考えている人に向けた本3冊+αを紹介する企画。マナミナを運営する株式会社ヴァリューズのマーケティング・コンサルタント、岩村大輝さんに挙げてもらいました。長期休暇の間などに、時間を取ってじっくりと読んでみてはどうでしょうか。


カスタマージャーニーの理解に読む本4冊

カスタマージャーニーの理解に読む本4冊

カスタマージャーニーという用語は有名ですが、いざ自社のマーケティングに活用しようとすると作り方や背景、具体的な活用方法に悩む担当者も多いはず。実践経験が少ないときは、手元に書籍を置いて都度参考にすると良いでしょう。


競合分析、サイト改善に市場調査ツール『eMark+(イーマークプラス)』を活用した事例6選

競合分析、サイト改善に市場調査ツール『eMark+(イーマークプラス)』を活用した事例6選

市場調査や競合サイト分析ができるツール『eMark+(イーマークプラス)』を使って、競合分析やコンテンツ、サイト改善を実践した事例をご紹介します。


最新の投稿


Googleマイビジネスに勝手に登録された!すぐできる対策は?

Googleマイビジネスに勝手に登録された!すぐできる対策は?

Googleマップのスポット情報が勝手に登録されていて、しかも間違っている!という例を見かけます。Googleのスポット情報は誰でも登録できるのが原因です。対策として、スポット情報を管理できる「Googleマイビジネス」にオーナー登録して正確な情報を管理する方法があります。


アパレル業界のオムニチャネル戦略を探る ~人気アパレルブランドの公式アプリを調査

アパレル業界のオムニチャネル戦略を探る ~人気アパレルブランドの公式アプリを調査

スマホやタブレットで欲しい商品を検索し、その場ですぐに購入できる時代になりました。 このようなライフスタイルの変化に伴い、特にアパレル業界のオムニチャネル戦略(ネットや店舗などあらゆるチャネルで顧客との接点をもつ販売戦略のこと)が求められています。アパレル業界はトレンドの移り変わりが激しく、商品をどれだけユーザーの目に触れさせるかが命運を分けることになるからです。 今回は、アパレル業界のオムニチャネル戦略について、いくつかのブランドを例に挙げて傾向とトレンドを分析します。


急上昇ワードに“確定申告 2020”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/1/12~2020/1/18)

急上昇ワードに“確定申告 2020”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/1/12~2020/1/18)

全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、検索キーワードランキングを作成しました。


「Googleマイビジネス」でオーナー確認する方法

「Googleマイビジネス」でオーナー確認する方法

「Googleマイビジネス」のスポットで自分が運営者(オーナー)であることを証明する方法を解説します。多くの場合、スポット情報自体は登録されていて、そのオーナーであることを証明するプロセスになります。


都市型イケアが原宿にオープン、その狙いとは?【2020年トレンド予測】

都市型イケアが原宿にオープン、その狙いとは?【2020年トレンド予測】

今年話題になりそうなトピックを調査・紹介する連載企画「2020年トレンド予測」。今回のテーマは「今春原宿にオープンする都市型イケア」です。今春オープンのIKEA原宿は日本初の都市型店舗。従来店舗との違いを考察し、トレンドを探ります。


自社と競合サイトのユーザー層の違いや急上昇サイトがすぐにわかる!他社サイトのユーザーが見える市場調査ツール eMark+無料登録はこちら
最先端のマーケテイング調査結果をお試し価格でご覧いただけます!調査レポート・データ提供

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

メルマガ登録はこちら

セミナー・イベント情報はこちら

eMak+無料登録はこちら