2021上半期「〇〇とは」「初心者」「おすすめ」の複合検索ワードから今年のトレンドを探る

2021上半期「〇〇とは」「初心者」「おすすめ」の複合検索ワードから今年のトレンドを探る

今年の上半期のトレンドを検索キーワードから振り返ってみます。「〇〇とは」という検索から言葉の意味に注目されたキーワードは何か、「初心者」や「おすすめ」などと共に検索されている語句から、今年注目を集めているテーマは何かを探ります。分析ツールにはWeb行動ログや検索キーワードの分析ができる「Dockpit」を用いました。


「〇〇とは」で検索された語句

まず、耳慣れない用語の意味を調べる際によく使われる「〇〇とは」検索から見ていきましょう。

この検索は、年代別でみると20代の若年層が多く検索する傾向にあります。

「〇〇とは」検索のユーザー属性【年代】

「〇〇とは」検索のユーザー属性【年代】

「〇〇とは」の「〇〇」は、具体的にはどんなキーワードが調べられているのでしょうか。

下図は、左側が検索が多いキーワード、右側が掛け合わせとして検索されることが多いキーワードです。

「〇〇とは」関連検索ワード

「〇〇とは」関連検索ワード

2021年上半期(1月~6月)の期間で集計をすると、1位は「SDGs」で、2位「CLUBHOUSE」の約3倍と大差を付けていることがわかりました。

「SDGsとは」

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた17の目標です。貧困やジェンダー平等、クリーンエネルギーなどテーマは多岐に渡ります。

最近は「SDGs」に関して考えることが学校の宿題となるなど、私たちの生活の中にも浸透してきており、意味を調べる人が増加傾向にあるようです。

「SDGs」単体の検索も、下のグラフのように、直近2年で右肩上がりに伸びています。

「SDGs」検索ユーザー数推移

「SDGs」検索ユーザー数推移

集計期間:2019年7月~2021年6月

※本メディア「マナミナ」では2020年2月にも「SDGs」検索の調査を行いました↓

「SDGs」検索数は過去1年で2倍に。企業の担当者がロゴのDLページや取り組み事例を調査か

https://manamina.valuesccg.com/articles/750

「持続可能な開発目標」、SDGsに対して、世の中ではどのような形で関心が寄せられているのでしょうか。検索ワード等をカギに分析していきます。

「Clubhouseとは」

2位「CLUBHOUSE」は、アメリカ発の音声SNSアプリ。今年1月に日本に上陸し、一大ブームを巻き起こしました。

日本版がリリースされたのは1月下旬ですが、当初はiOSのみ、完全招待制という特別感も相まってTwitterなどで招待を求める投稿が増え、短期間で爆発的に関心を集めました。2021年上半期の象徴的なトレンドと言えるかもしれません。

※「Clubhouse」に関しては下記の記事でも詳しく取り上げています

リアルな会話への飢えを満たすClubhouse ~コロナが及ぼす影響とこれからを考察

https://manamina.valuesccg.com/articles/1283

アメリカ発の音声SNSアプリ「Clubhouse」が2021年1月に日本に上陸し、大ブームを巻き起こしています。既存SNSで招待を求める声が相次ぎ、その投稿を見てアプリの存在を知ったという方も多いのではないでしょうか。今回はヴァリューズ蓄積の検索データに加えてClubhouse初心者の筆者と、上陸初期からフル活用されているというヴァリューズのマーケティングコンサルタントの見解を交えながら、流行の背景や現状、今後の展望について分析・考察していきます。

「Google」や「Amazon」の関連サービス

「〇〇とは」検索のトップ10には海外のサービスや、英語の略称が並んでいます。キーワード同士のつながりを可視化したワードネットワークでも、GoogleやAmazonを中心に様々なサービスの内容を把握したいという傾向がうかがえます。

ワードネットワークでは、掛け合わせ検索数が多く関連性が強いワード同士が線でつながっていますが、例えばGoogle関連では「GOOGLE ONE とは」「GOOGLE WORKSPACE とは」などクラウドツールに関するキーワードが検索されています。こうしたクラウドサービスの関心の高まりの背景として、新型コロナウイルスの感染対策を契機に始まったリモートワークが長引いていることも、要因の一つと言えるかもしれません。

「とは」検索のキーワード同士を可視化したワードネットワーク

「とは」検索のキーワード同士を可視化したワードネットワーク

「初心者」との掛け合わせ検索が多いジャンルは?

「投資」「株」「FX」など投資関連のほか、「ギター」「家庭菜園」など趣味系も

続いて「初心者」との掛け合わせが多いキーワードを集計しました。頻出語句としては「投資」「株」「FX」など、これから投資を始めようとする人が取引口座の準備や買い方について情報収集しているようです。

また、「ギター」や「ピアノ」など楽器を始めようとする人の検索も見られます。コロナ禍で在宅時間が増えたことから楽器にチャレンジする人も増えていることが考えられます。

そのほか、「家庭菜園」「ミシン」など趣味に関するキーワード、「クラウドワークス」など副業、フリーランスに関するキーワードも上位に入りました。

「初心者」関連検索ワード

「初心者」関連検索ワード

「初心者」との掛け合わせワードをユーザー属性別(縦軸:年齢、横軸:性別)にマッピングしてみたところ、より特徴が鮮明になりました。

女性若年層では、「メイク」や「ハンドメイド」男性若年層では、プログラミング言語の「Python」や今年2月にリリースされ大人気となっているゲームアプリの「ウマ娘」などのキーワードが挙がっています。

「初心者」掛け合わせワードの属性別マップ

「初心者」掛け合わせワードの属性別マップ

※ゲームアプリ「ウマ娘」に関しては下記の記事でも詳しく取り上げています

覇権確実?スマホゲーム『ウマ娘』は引退馬も救う?!

https://manamina.valuesccg.com/articles/1314

2021年2月24日にサービスが開始された新作スマホゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』(以下、ウマ娘)が話題を集めています。早くも2021年覇権タイトル確実と噂される「ウマ娘」の人気の実態やその理由を、ネットでの検索データをもとに徹底リサーチします。

「おすすめ」は「本」「2021」「安い」とよく検索される

最後に、「おすすめ」と掛け合わせでよく検索されているキーワードを集計しました。

1位は「本」で、ネットでの情報収集が盛んな現在も、やはり「本」でしっかりと学びたい、効率良く学ぶためにみんながおすすめする本を知りたい、というニーズは一定あるようです。

また「2021」は最新のおすすめを知りたいという消費者心理でしょうか。「ドライヤー」「投資信託」「確定拠出年金」「春アニメ」「スマホ」など幅広いジャンルのキーワードと共に検索されていました。

「安い」に関しては、「タブレット」「ワイヤレスイヤホン」「スマートウォッチ」「コードレス掃除機」「ノートパソコン」など、家電や電子機器のキーワードと共によく検索されていました。

また、個別テーマのキーワードで検索が多いのは「株主優待 おすすめ」「洗濯機 おすすめ」「業務スーパー おすすめ」などでした。「株主優待」や「業務スーパー」のように賢く利用すればお得感を得られるもの、「洗濯機」など使用頻度が高く利用者の口コミを参考にできるだけ失敗したくないもの、等々が「おすすめ」と共に検索されやすい商材だと考えられます。

「おすすめ」関連検索ワード

「おすすめ」関連検索ワード

まとめ

今回は、インターネットで検索される際のキーワード、特に、複合検索での第2、第3の語句に注目することで、消費者ニーズの実態やトレンドを探ってみました。

「SDGs」は企業での取組みや広報活動も活発化しており、今後ますます注目を集めるテーマとなりそうです。

2021年上半期に登場しブレイクしたサービスとしては「Clubhouse」や「ウマ娘」などがあがりました。
長引くコロナ禍で、投資や株、ギターやピアノ等の楽器、家庭菜園、副業にも関心が集まっていることがわかりました。

さて、2021年の後半、どんなテーマやキーワードが上位にあがるのでしょうか。要注目です。

分析概要

今回の分析には、マーケティング分析ツール『Dockpit』を使用し、2021年1月~6月におけるユーザーの検索行動を分析しました。

『Dockpit』は、競合サイト分析や消費者のトレンド調査にとても役立ちます。無料版もありますので、宜しければ下記ボタンよりご登録ください。

dockpit 無料版の登録はこちら

この記事のライター

マナミナは" まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン "。
市場の動向や消費者の気持ちをデータを調査して伝えます。

編集部は、メディア出身者やデータ分析プロジェクト経験者、マーケティングコンサルタント、広告代理店出身者まで、様々なバックグラウンドのメンバーが集まりました。イメージは「仲の良いパートナー会社の人」。難しいことも簡単に、「みんながまなべる」メディアをめざして、日々情報を発信しています。

関連する投稿


急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

2021年9月13日~9月19日の検索急上昇ワードでは、Appleのスペシャルオンラインイベント「California streaming.」で発表され、9月17日から販売予約の受付が始まった「iPhone13」に注目が集まり検索が急増。また同じくイベントの目玉となった新型の「iPad mini(第6世代)」も急上昇ワードにあがりました。ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析を行い、検索キーワードランキングを作成しました。


コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

本レポートでは、ダッシュボード型マーケティングツール『Dockpit』の活用方法について、コロナ禍で関心の高まるキャンプを例にご紹介しています。Dockpitを用いて抽出したデータから何を読み取り、どのようにメディア戦略に活かせるのか、ぜひ参考にご覧ください。(ページ数|17p)


Research on the website users and customer attraction structure of the Top 30 home appliance manufacturers in Japan

Research on the website users and customer attraction structure of the Top 30 home appliance manufacturers in Japan

Dockpit, Values' research tool for marketers, provides industry analysis that allows you to understand the number of website users, user attributes and customer attraction structure for each industry. In this research, we focus on home appliance manufacturers in Japan. We hope this helps your marketing research.


岩手銀行がデータ分析を軸に行う顧客接点強化の取り組みとは?|地方銀行のDX事例

岩手銀行がデータ分析を軸に行う顧客接点強化の取り組みとは?|地方銀行のDX事例

岩手銀行は2021年2月、DXへの取り組みを強化するための専門部署「DX Lab」を設立しました。3カ年のロードマップを掲げ、顧客接点の強化やデータ分析で得た知見をもとに新規事業開発を計画しています。データの収集からデジタルプロモーションまで一貫して行うDX Labの取り組みについて、ゼネラルマネージャーの石川氏、アソシエイトの小島氏に取材しました。


急上昇ワードに“月見バーガー”など...「週間」検索キーワードランキング(2021/9/5~2021/9/11)

急上昇ワードに“月見バーガー”など...「週間」検索キーワードランキング(2021/9/5~2021/9/11)

2021年9月5日~9月11日の検索急上昇ワードでは、9月8日から期間限定で発売されたマクドナルドで毎年恒例の「月見バーガー」の検索が急増。今年で30周年を迎えたとのことで、発売開始日はTwitterで「#月見バーガー」がトレンド入りするほどの盛り上がりを見せました。ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析を行い、検索キーワードランキングを作成しました。


最新の投稿


本から学ぶマーケティング戦略 〜 おすすめ書籍15選

本から学ぶマーケティング戦略 〜 おすすめ書籍15選

マナミナにてマーケティング戦略についての記事を各種紹介しています。これらの記事は実践的な内容が多いため、もう少し初歩からマーケティング戦略について学びたいというケースもあるかと思います。そこで今回は、マーケティング戦略の基本から、かなり込み入った内容までを学べる書籍を15冊紹介します。


Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoB編)|きほんのアンケートフォーム

Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoB編)|きほんのアンケートフォーム

リサーチャーの菅原大介さんが、ウェブ担当者が業務の中でよく使うアンケートフォーム作成のコツを解説してくれます。今回のテーマは「利用者アンケート」(BtoB編)です。フォームに入れておきたい基本項目+ビジネスをドライブする発展項目=計7つの質問を紹介します。ご自身のスキルアップ用や、社内の担当者教育用に、ぜひご活用ください。記事の最後には、エクセルのチェックリストのダウンロードリンク+Googleフォームのサンプルを含むYouTubeの解説動画へのリンクもあります。


急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

2021年9月13日~9月19日の検索急上昇ワードでは、Appleのスペシャルオンラインイベント「California streaming.」で発表され、9月17日から販売予約の受付が始まった「iPhone13」に注目が集まり検索が急増。また同じくイベントの目玉となった新型の「iPad mini(第6世代)」も急上昇ワードにあがりました。ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析を行い、検索キーワードランキングを作成しました。


Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoC編)|きほんのアンケートフォーム

Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoC編)|きほんのアンケートフォーム

リサーチャーの菅原大介さんが、ウェブ担当者が業務の中でよく使うアンケートフォーム作成のコツを解説してくれます。今回のテーマは「利用者アンケート」(BtoC編)です。フォームに入れておきたい基本項目+ビジネスをドライブする発展項目=計7つの質問を紹介します。ご自身のスキルアップ用や、社内の担当者教育用に、ぜひご活用ください。記事の最後には、エクセルのチェックリストのダウンロードリンク+Googleフォームのサンプルを含むYouTubeの解説動画へのリンクもあります。


コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

本レポートでは、ダッシュボード型マーケティングツール『Dockpit』の活用方法について、コロナ禍で関心の高まるキャンプを例にご紹介しています。Dockpitを用いて抽出したデータから何を読み取り、どのようにメディア戦略に活かせるのか、ぜひ参考にご覧ください。(ページ数|17p)


競合も、業界も、トレンドもわかる、マーケターのためのリサーチエンジン Dockpit 無料登録はこちら

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

最近話題のキーワード

マナミナで話題のキーワード


Web会議 ツール テレワーク zoom セミナー