なぜ話題の食材に?「ライスペーパー」のトレンドの理由に迫る

なぜ話題の食材に?「ライスペーパー」のトレンドの理由に迫る

生春巻きなどに使われるライスペーパーですが、最近ではスイーツや韓国料理などのアレンジレシピも生まれ、SNSを中心に話題となりました。今回はWeb行動ログデータを用いて、ライスペーパーを愛用している人の特徴を分析しつつ、ライスペーパーヒットの秘訣を探ります。


検索者急増のライスペーパーとは

ライスペーパーは、もともとお米を原料として作られていたベトナムの食材であり、ベトナム料理の代表格である生春巻きなどで使用されることで知られています。ライスペーパーで作る生春巻きは、中国料理の春巻きとは異なりモチモチとした食感が楽しめるうえに、中身が透けて見えることで目でも楽しむことが出来る料理です。

市販のライスペーパーは乾燥した状態で保存されているため、使用時には40℃程度のぬるま湯または水で戻す必要があります。20〜30秒程度で柔らかくモチモチした状態になるため、食材を包むために自由に折り曲げたり、好みのサイズにカットしたり出来るようになります。

そんなライスペーパーですが、いつごろから注目されるようになったのでしょうか。毎月更新される行動データを用いて、手元のブラウザで競合サイト分析やトレンド調査を行えるヴァリューズのWeb行動ログ分析ツール「Dockpit(ドックピット)」を用いて分析します。

下記グラフは、2022年9月から2023年8月までの「ライスペーパー」の検索者数の推移を表しています。ライスペーパーの検索者数は2023年2月ごろから急激に増加し、2023年3月でピークを迎え、その後は50,000人前後で推移しています。現在は検索者数の伸びは止まっていますが、依然として人気が衰えたわけではなさそうです。

「ライスペーパー」検索者数の推移
集計期間:2022年9月~2023年8月
デバイス:PC、スマートフォン

ライスペーパーが注目され出したのは2023年3月ごろからのようです。実際にSNSを振り返ってみても、ライスペーパー関連の投稿は2023年に入ってから増加しています。例えばTikTokでは、2023年上半期のトレンド大賞ヒットアイテム部門にライスペーパーが選ばれています。

ライスペーパーのトレンドは1人の女子大生から⁉

さらに、ライスペーパーがトレンドになったきっかけを探っていきましょう。ライスペーパーには、SNS上でその人気に火をつけた先駆者といえる人物が存在します。それが、先ほどのTikTok上半期トレンド大賞で受賞していた「ライスペーパーネキ」こと「女子大生ザッパーみか」というアカウントです。ライスペーパーネキは22歳の女子大学生で主にTikTok、Instagram、YouTubeなどで活動するインフルエンサーです。

彼女が活動を始めたきっかけは、彼女自身がダイエットを経験して得た知見をシェアしたいと感じたことでした。もともと無理なダイエットをしていたライスペーパーネキですが、スポーツクラブRIZAPに通い始めてから、食事管理などで健康的に楽しくダイエットが出来ることを学びました。「女子大生ザッパーみか」の「ザッパー」はRIZAPに通っていることに由来する彼女の造語のようです。

それからの彼女は、自分が好きな食べ物を我慢するのではなく、自分が好きな食べ物を使った健康的なレシピを考えるようになり、SNSでオリジナルのダイエットレシピを公開するようになりました。
ライスペーパーネキの過去の動画を振り返ってみると、活動を開始した2021年10月ごろは、「RIZAP女子が教える低糖質メニュー」というタイトルで多くの動画を出しており、ライスペーパーはあまり登場していませんでした。その後、2022年12月ごろに「時間がない時の〇〇」シリーズが人気になりました。そこで頻繁に使われたライスペーパーに徐々に動画を絞るようになり、現在のライスペーパーネキが誕生しました。

下記の画像では、2022年11月から2022年12月ごろの動画が表示されています。もともと4桁代だった高評価数が、「時間がない時の〇〇」から跳ね上がっていることが分かります。
特に、水を溜めたお皿を持っているライスペーパー関連の動画は安定して高評価を稼いでいます。

ライスペーパーネキは最初からライスペーパーを押し出していたのではなく、紹介した数あるダイエットレシピの中から特にヒットしたライスペーパーに狙いを定め、トレンドを作ることに成功しました。美味しいお店紹介やレシピ紹介などのグルメ系は、TikTokにおける人気コンテンツの一つですが、ただダイエットレシピを紹介するだけでは大きくバズることは出来ませんでした。

ライスペーパーがヒットしたのは、ライスペーパーという発想の独自性と、時短レシピとしての手軽さが相まって、「自分も真似してみたい」と思わせることに成功したからという可能性が考えられます。

ダイエット食品として若い女性の心を掴むライスペーパー

では、ライスペーパーを利用している層にはどのような特徴があるのでしょうか。下記グラフはそれぞれ、「ライスペーパー」と検索した人の性別割合と年代割合を表しています。

まず性別から見てみると、女性が8割以上と圧倒的に多いことが分かります。日常的に料理をしていて、レシピ系のコンテンツに関心がある人は女性の方が多いのかもしれません。他にも、ライスペーパーネキが紹介していたように、ライスペーパーはダイエットにも効果的なヘルシー食材なので、美容意識の高い女性の目を惹いた影響も考えられます。

つづいて年代割合も見ていきましょう。ネット利用者全体と比較すると、20〜40代の割合が高く、特に20代は注目度が高いようです。新しい料理を試してみたいというニーズは20〜40代に多く、SNSのトレンドに敏感な20代は特にその傾向が顕著に表れたと考えられます。

「ライスペーパー」検索者の性別・年代割合
集計期間:2022年9月~2023年8月
デバイス:PC、スマートフォン

ライスペーパーに興味があるのは20〜40代の女性で、ダイエットに関心があり、普段から料理をする人という人物像が浮かび上がってきました。ここで、Web行動データとアンケートデータを用いて、ターゲットユーザーにおける特定の Web 行動の前後の動きと属性を集計できる、ヴァリューズの分析ツール「story bank(ストーリーバンク)」を用いてさらに詳しく分析します。

下記グラフは、「ライスペーパー」と検索した人の興味/関心について、縦軸をリーチ率(※1)、横軸を特徴値(※2)とした散布図です。

※1リーチ率:対象者のうち、アンケートで当該項目に回答した人数の比率
※2特徴値:対象者のリーチ率からネット人口全体のリーチ率を引いた値

「ライスペーパー」検索者の興味/関心
集計期間:2022年9月~2023年8月
デバイス:PC、スマートフォン

「ライスペーパー」という食品の名称で検索している人なので、散布図からも料理への関心が圧倒的に高いことが分かります。次いで特徴的だった項目は、「コスメ、化粧品」「ヘアケア、ヘアサロン」「ダイエット」などでした。やはり「ライスペーパー」の検索者は美容への意識が高い人が多いと言えそうです。

アレンジレシピの多様化も加速している

ライスペーパー検索者のニーズについて、さらに深堀してみましょう。下記表は、「ライスペーパー」検索者が流入したページのTOP5です。流入ページから、検索者が具体的にどんな情報を求めているのか探っていきましょう。

実際にランキングを見ていくと、1位から5位までの全てが「レシピ紹介」のページでした。ライスペーパーと検索した人のほとんどが、生春巻き以外の新しいアレンジレシピを探しているようです。

特に注目すべきなのは、5位にランクインした「韓国風ライスペーパー料理」の記事です。実は、韓国では日本よりも早い2021年〜2022年の間にライスペーパーが話題となる時期がありました。ドラマやアイドルをはじめとした韓国コンテンツは、日本でも人気が急上昇しており、日本人が認知している韓国人インフルエンサーも増えてきています。こうした背景もあり、韓国発のSNSの流行が日本にも流れてくるケースが、今後もさらに増加していくかもしれません。

「ライスペーパー」検索者の流入サイト ランキング
集計期間:2022年9月~2023年8月
デバイス:PC、スマートフォン

では、具体的にどのようなアレンジレシピが登場しているのか、いくつか例を見てみましょう。

まずは定番の生春巻きですが、一口に生春巻きと言っても中身の具を何にするかによって全く違う料理のように感じられます。エビをメインにしてプリプリ食感を楽しめるレシピや、サラダチキンをメインにしてボリュームのあるレシピなど、豊富なバリエーションがあります。そして生春巻きの派生として、餃子や饅頭など、焼く工程を加えることで新たなレシピが生まれました。

また、先ほど触れた韓国料理のトッポギや、イタリアンのピザなど、一目見ただけではライスペーパーが使われていることに気づけないようなレシピも存在します。

意外なレシピもご紹介します。ライスペーパーはそのモチモチとした食感から、スイーツとの相性もいいようです。例えば、フルーツやカスタード、あんこなどと組み合わせて大福風の和菓子として生まれ変わっています。

ライスペーパーを用いたスイーツは、ダイエット中だけど好きなものを食べたいという需要に見事に応えています。また、ライスペーパーを用いることで料理としての難易度も下がるため、より手軽に調理することが出来ます。ライスペーパースイーツは若い女性だけでなく、子供のちょっとしたおやつとして、ファミリー層にも注目されているようです。

このように、ライスペーパーには多種多様なレシピが存在しています。ライスペーパーは米粉を原料としているため様々な食材に合わせやすく、サイズや形の調整も簡単な食材です。自由にアレンジできるという汎用性の高さもライスペーパーの魅力の一つなのではないでしょうか。

数あるレシピ紹介コンテンツの中でもライスペーパーが注目を集めたのは、ベースとなるレシピが存在しつつも、自分のオリジナリティを表現できる余白が流行を加速させたからなのかもしれません。

まとめ

今回は話題のライスペーパーについて、話題となった背景や利用者の人物像に着目しつつ、トレンドの要因を分析しました。まとめると、以下のようなことが分かりました。

・ライスペーパーは、斬新なアイデアと調理の手軽さで「真似してみたい」と思わせることに成功し、流行したと考えられる。
・ライスペーパーはダイエット食品としても効果的だったため、美意識の高い若い女性に刺さった。
・ライスペーパーは汎用性の高い食材で、多くのアレンジレシピが登場している。

動画系のSNSでは、グルメ以外にもダンスやコスメなどの人気コンテンツが存在します。例えば2023年には、オトナブルーの「首振りダンス」が流行しました。いずれのジャンルにも共通するのは、「真似しやすさ」「アレンジの自由度」が高いコンテンツであることが挙げられるのではないでしょうか。

今回のライスペーパーも、これらのヒットする条件を満たしていたように感じます。「新しくコンテンツを作りたい」、「流行をいち早くキャッチしたい」という方は、参考にされてみてはいかがでしょうか。

▼今回の分析にはWeb行動ログ調査ツール『Dockpit』を使用しています。『Dockpit』では毎月更新される行動データを用いて、手元のブラウザでキーワード分析やトレンド調査を行えます。無料版もありますので、興味のある方は下記よりぜひご登録ください。



dockpit 無料版の登録はこちら

▼Web行動データとアンケートデータを用いて、ターゲットユーザーにおける特定の Web 行動の前後の動きと属性を集計できる、ヴァリューズの分析ツール「story bank」の詳細は以下からご覧ください。

storybank|データインテリジェンス×マーケティングで価値創造をともに

https://www.valuesccg.com/storybank/

VALUES(ヴァリューズ)は国内最大規模のWeb行動ログのデータベースを活用し、データインテリジェンス×マーケティングで新たな市場価値の創造をサポートする、事業成長支援企業です。

この記事のライター

2024年4月にヴァリューズに入社しました。
大学では経済学部で主に会計学を学んでいました。

関連する投稿


レトロブームで再燃? コンデジやチェキ、写ルンですの消費者ニーズをデータで深掘り

レトロブームで再燃? コンデジやチェキ、写ルンですの消費者ニーズをデータで深掘り

「コンデジ」「チェキ」「写ルンです」。この言葉を聞いて懐かしいと思う大人は多いかもしれません。スマートフォンの普及によって、カメラを買う機会は減少傾向にありました。しかしながら、最近はZ世代の間で「レトロ」が注目を集め始め、コンデジブームがやってきました。データ分析を通してそれぞれのカメラの関心層を分析します!


人気デリバリーアプリ「Uber Eats」「出前館」「menu」「Wolt」のポジション分析 | コロナ初期からの変化は?【2024年最新版】

人気デリバリーアプリ「Uber Eats」「出前館」「menu」「Wolt」のポジション分析 | コロナ初期からの変化は?【2024年最新版】

ここ数年で需要が高まったデリバリーアプリ。コロナ禍に利用し始めた人も多いのではないでしょうか。デリバリーサービスが注目され始めて数年が経った今、需要はどう変化したのか、また各社アプリを今利用しているのはどのような人たちなのか、人気デリバリーアプリの「Uber Eats」「出前館」「menu」「Wolt」を比較しながら分析します。


平成女児に人気再燃のセーラームーンとプリキュアはなぜ数十年にわたり愛される? ファン層の特徴から分析!

平成女児に人気再燃のセーラームーンとプリキュアはなぜ数十年にわたり愛される? ファン層の特徴から分析!

30周年を迎えた「美少女戦士セーラームーン」と20周年を迎えた「プリキュア」。この2つの作品名を聞いたことがない方はいないでしょう。セーラームーンは特に女性人気が高く、プリキュアは男女どちらからも愛されているようです。本記事では、この2つの作品のファンについてより深く分析します。また、ファンの特徴から作品が愛される理由を考察します。


Social media usage among seniors! Mainly YouTube, with significant growth in TikTok usage

Social media usage among seniors! Mainly YouTube, with significant growth in TikTok usage

There’s often a lot of focus on social media use among young people. But we also want to look at trends among “digital seniors.” We will investigate seniors’ usage of Facebook, Instagram, X (formerly Twitter), YouTube, and TikTok, analyzing usage characteristics and comparing them to usage among those in their 20s.


現役Z世代が検索ワードからトレンドを考察!早くも「夏」の準備開始?「母の日」プレゼント選びも(2024年5月)【現役Z世代が読み解くZ世代の行動データ】

現役Z世代が検索ワードからトレンドを考察!早くも「夏」の準備開始?「母の日」プレゼント選びも(2024年5月)【現役Z世代が読み解くZ世代の行動データ】

Z世代のデータアナリストが、自らZ世代の行動データを分析する本連載。第19弾となる今回は、Z世代とミレニアル世代の検索キーワードランキングから、「夏」「母の日」の2テーマを取り上げてZ世代のトレンドをお送りします。Z世代の準備・楽しみ方が気になる「夏」、「母の日」のプレゼント選びの悩み など、データとリアルな声を掛け合わせ、Z世代のニーズを読み解きます。


最新の投稿


データ・ワン、実店舗購買データを元に類似顧客を推計して配信する新広告ソリューションの提供開始

データ・ワン、実店舗購買データを元に類似顧客を推計して配信する新広告ソリューションの提供開始

株式会社データ・ワンは、株式会社NTTドコモが保有するドコモ独自の顧客プロファイリングAIエンジン「docomo Sense™」を活用した広告ソリューション「co-buy® Audience Plus(コーバイ・オーディエンスプラス)」の提供を開始したことを発表しました。このソリューションにより、データ・ワンが保有する小売事業者の購買データを元に類似顧客を推計し、質の高さとリーチ量を兼ね揃えた広告配信が可能となるといいます。


スマホゲームを毎日プレイする人が約7割!全世代の女性に好かれる「ディズニーツムツム」【クロス・マーケティング調査】

スマホゲームを毎日プレイする人が約7割!全世代の女性に好かれる「ディズニーツムツム」【クロス・マーケティング調査】

株式会社クロス・マーケティングは、スマホゲームを月1回以上プレイしている全国15~69歳の男女を対象に「ゲームに関する調査(2024年)スマホゲーム編」を実施し、結果を公開しました。


日用品は同じ商品を繰り返し買う"安定派"の一人暮らし女性が約8割!一方で約3人に1人が新商品を衝動買いした経験あり【eBay Japan調査】

日用品は同じ商品を繰り返し買う"安定派"の一人暮らし女性が約8割!一方で約3人に1人が新商品を衝動買いした経験あり【eBay Japan調査】

eBay Japan合同会社は、全国の一人暮らしをしている女を対象に「日用品の買い替えに関する調査」を実施し、結果を公開しました。


レトロブームで再燃? コンデジやチェキ、写ルンですの消費者ニーズをデータで深掘り

レトロブームで再燃? コンデジやチェキ、写ルンですの消費者ニーズをデータで深掘り

「コンデジ」「チェキ」「写ルンです」。この言葉を聞いて懐かしいと思う大人は多いかもしれません。スマートフォンの普及によって、カメラを買う機会は減少傾向にありました。しかしながら、最近はZ世代の間で「レトロ」が注目を集め始め、コンデジブームがやってきました。データ分析を通してそれぞれのカメラの関心層を分析します!


デジマの課題は「ノウハウ不足」と「ツール」に集中 デジタル顧客体験の改善が明確な注力領域に【Repro調査】

デジマの課題は「ノウハウ不足」と「ツール」に集中 デジタル顧客体験の改善が明確な注力領域に【Repro調査】

Repro株式会社は、消費者向けWebサイト・サービスを保有する企業の事業・サービス責任者を対象に、「Webサイトの活用状況に関するアンケート」を実施し、結果を公開しました。


競合も、業界も、トレンドもわかる、マーケターのためのリサーチエンジン Dockpit 無料登録はこちら

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

ページトップへ