タイに関する記事


Japanese “omakase” meets Thai food culture! What are the reasons for its popularity?

Japanese “omakase” meets Thai food culture! What are the reasons for its popularity?

Japan’s “omakase” is becoming popular in Thailand. “Omakase” is often associated with luxury, and in Thailand, it can be 10 to 100 times the price of food stalls and other restaurants. We explore how the Thai culture of dining out, the growing middle-income class, and the social media contributed to its popularity.


タイの食文化に日本の「おまかせ」がブーム!人気の理由はタイの食文化やSNSの利用率が関係?

タイの食文化に日本の「おまかせ」がブーム!人気の理由はタイの食文化やSNSの利用率が関係?

タイでは長年日本食ブームが続いていますが、日本の高級料理店で見られる食文化「OMAKASE(おまかせ)」が流行しています。日本でも「おまかせ」というシステムは高級料理店のイメージがありますが、タイでお任せのシステムを取り入れている店舗は屋台やその他の飲食店と比べると10~100倍を超える価格帯の店舗もあります。タイの食文化に「おまかせ」が流行しつつある背景には、タイの外食文化や中間所得層の増加、SNSの使用率などが挙げられます。本記事では、タイの文化の解説に加え、日本の文化である「おまかせ」が流行している理由について解説します。


タイにおける日本食の人気。タイで成功する秘訣とは

タイにおける日本食の人気。タイで成功する秘訣とは

タイでは近年日本食ブームが起きています。タイの大型ショッピングモールに行くと、日本食レストランの多さに驚くほど。タイにおける日本食レストランの数は年々増加傾向にあり、今後も増えていくと期待されています。そんな日本食レストランのお客さんの大半は、在留邦人ではなくタイ人客です。では、なぜタイではこれほど日本食が人気なのでしょうか。日系和食チェーン店のタイでの経営スタイルの分析から、タイでの成功の秘訣を見ていきます。


Thai cosmetics are trending among Gen Z? The appeal of Thai cosmetics is evolving in its own unique way

Thai cosmetics are trending among Gen Z? The appeal of Thai cosmetics is evolving in its own unique way

Following the “Korean” and “Chinese” trends among Gen Z, the popularity of “Thai cosmetics” and “Thai beauty” is growing on social media. We will introduce the appeal of “long-lasting” Thai cosmetics that remains “smudge-free” in the hot and humid climate of Thailand and that continue to evolve in its own unique way.


タイ人のオーラルケア事情を調査。タイ人の「習慣」「購買」「悩み」とは?

タイ人のオーラルケア事情を調査。タイ人の「習慣」「購買」「悩み」とは?

ヴァリューズが保有するタイ国内パネルのアンケート回答や行動ログデータを集計し、タイ人のオーラルケア事情を調査しました。タイ人のオーラルケア周りの習慣や認知、購入行動、悩みを理解し、購買活動へ生かしていく手法までを紹介していきます。 ※詳細なセミナー資料は記事末尾のフォームから無料でダウンロードできます。


Z世代の新トレンドはタイコスメ?独自の進化を続けるタイ流コスメの魅力まとめ

Z世代の新トレンドはタイコスメ?独自の進化を続けるタイ流コスメの魅力まとめ

Z世代トレンド「韓国」「中国」に続き、SNSで「タイコスメ」や「タイの美容」がZ世代トレンドとして急上昇しています。今回は、高温多湿なタイで「落ちにくい」「崩れない」など独自の進化をし続けるタイコスメの魅力を紹介します。


タイで加速する少子高齢化。日本企業にとっての新たなビジネスチャンスとは

タイで加速する少子高齢化。日本企業にとっての新たなビジネスチャンスとは

東南アジアといえば若者が多く活気的なイメージがありますが、実は東南アジアの中でも特に経済成長が著しいタイでは、急速に少子高齢化が進行しています。本記事では、タイにおける少子高齢化の現状と、それに伴って高齢者関連市場が拡大することで、日本企業にどのような影響やビジネスチャンスがあるのかについてまとめました。


投資は新しい市場?タイ人の金融事情を調査

投資は新しい市場?タイ人の金融事情を調査

東南アジア諸国の中心に位置し、ハブとしての立ち位置で注目されているタイ。コロナ収束に伴い、海外進出を考える企業の有力な選択肢となっているのではないでしょうか。今回は、タイ人の保有資産や投資に対する意識について調査。タイにおける市場の可能性が見えてきました。


タイ最大級の掲示板サイトPantip.com。利用状況から、現地のトレンドを調査

タイ最大級の掲示板サイトPantip.com。利用状況から、現地のトレンドを調査

東南アジア諸国の中心に位置し、ハブとしての立ち位置で注目されているタイ。コロナ収束に伴い、海外進出を考える企業の有力な選択肢となっているのではないでしょうか。今回は、現地の様々な人々の関心ごとが集まるプラットフォームとして、タイ国内最大級の掲示板サイトPantip.comに注目。サイト利用状況から、タイ人の生活や価値観、トレンドを読み取ります。


タイの最新バイク事情 ライフスタイルの変化でバイクは生活の足から余暇の楽しみへ進化

タイの最新バイク事情 ライフスタイルの変化でバイクは生活の足から余暇の楽しみへ進化

タイでは、ここ数年で庶民の足である小型バイクの市場が活性化しています。バイク市場の現状とその背景にある庶民のライフスタイルの変化について、ご紹介します。


世界のZ世代、国別の特徴と消費トレンドは?アメリカ・タイ・中国のZ世代を探る

世界のZ世代、国別の特徴と消費トレンドは?アメリカ・タイ・中国のZ世代を探る

世界的に注目を浴びる「Z世代」。しかし一口に「Z世代」といっても、どのようなバックグラウンドを持っているかで価値観は異なるはずです。そこで今回は、アメリカ・タイ・中国の3カ国について、各国のZ世代がどのような時代背景の中で育ち、どのような考え・購買スタイルをもとに行動しているのか、調査しました。


家もSNSで買う時代?急速に進むキャッシュレス化による、タイ人の消費行動の変化

家もSNSで買う時代?急速に進むキャッシュレス化による、タイ人の消費行動の変化

タイでは、ここ数年で急速にキャッシュレス化が進んでいます。その現状と、キャッシュレス化による購買行動の変化について、在タイ23年目のマーケターがご紹介します。


【2023年最新】伊藤忠商事とも提携。タイの財閥チャロン・ポカパン(CP)グループとは

【2023年最新】伊藤忠商事とも提携。タイの財閥チャロン・ポカパン(CP)グループとは

タイを中心に世界21カ国の市場で総売上7兆円超のチャロン・ポカパン(CP)グループについてまとめました。CPはタイにおける華僑系財閥の一つであり、農業分野や食料品のビジネスを基幹に、近年では通信、小売、不動産、自動車業等にも注力し、伊藤忠商事との業務提携を行うなど、事業拡大を積極的に推進しています。


タイ人消費者の素顔から読み解く、現地受けの良い訴求メッセージとは

タイ人消費者の素顔から読み解く、現地受けの良い訴求メッセージとは

仕事の息抜きも兼ねて、ちょっと軽めのコラムはいかがでしょうか。 今回は、在タイ23年目のマーケターが、現地目線からタイ消費者の素顔を紹介します。


マーケット専門家が語る!タイのデジタル事情や販売戦略のヒントとなる成功事例<後編>

マーケット専門家が語る!タイのデジタル事情や販売戦略のヒントとなる成功事例<後編>

東南アジアの進出は「市場規模の大きい国から候補を選定する」企業は多いのではないでしょうか。確かに市場規模は重要ですが必ずしも良い選定とは限りません。 「タイ国マーケット専門家が語る!日本企業のためのタイ市場対策セミナー」で「適切な選定方法と販売戦略で、進出成功を勝ち取れる可能性が十分にある」と語ったのは、株式会社ヴァリューズの顧問でありタイ在住のマーケター若山氏です。 セミナーではタイから展開するべき根拠やタイ経済の特徴、日本企業の成功実例を消費者観点から語られました。 本コラムの前編では、タイから展開するべき根拠や消費者の生活事情について紹介しました。後編の今回はタイ市場のデジタル戦略や日本企業の成功事例を解説していきます。


マーケット専門家が語る!海外進出にタイを推す理由とタイ経済の特徴を解明<前編>

マーケット専門家が語る!海外進出にタイを推す理由とタイ経済の特徴を解明<前編>

「東南アジアでビジネスを行う場合、どの国から始めればいいのか分からない」と頭を抱える企業は多いのではないでしょうか。人口が多い国、収入が多い国などどういった基準で進出国を選定すればいいのか、と。 「タイ国マーケット専門家が語る!日本企業のためのタイ市場対策セミナー」で「東南アジアの進出は、まずタイから始めてみればいい」と語ったのは、株式会社ヴァリューズの顧問でありタイ在住のマーケター若山氏です。 セミナーでは、タイから展開していくべき根拠やタイ経済の特徴、タイ進出で成功した日本企業の実例を消費者観点から語られました。今回はその概要を前編・後編に分けてレポートします。


タイのアンケート調査ができるおすすめサービス3選とリサーチ実施のポイント

タイのアンケート調査ができるおすすめサービス3選とリサーチ実施のポイント

タイ王国での市場調査にアンケート実施を考えている方へ向けておすすめのサービスを紹介。また、タイでのアンケート調査の前におさえておきたいポイントも、合わせて掲載しています。


タイの市場調査サービスおすすめ3選とマーケット・リサーチの注意点

タイの市場調査サービスおすすめ3選とマーケット・リサーチの注意点

タイ王国の市場調査を行いたい方々へ向けて、タイの市場調査が行えるおすすめのリサーチサービスを紹介していきます。また、タイの市場調査の前提知識と、市場調査会社を選ぶ際に気を付けたいポイントも合わせて掲載しています。


Web検索データによるタイでの自動車についての関心調査レポート

Web検索データによるタイでの自動車についての関心調査レポート

日本企業が多く進出しているタイでは、日本ブランドへの関心も高まっています。その中で自動車について、タイの人々がどの様な関心を持っているのでしょうか? Googleのキーワード可視化ツール『Google Trends』『Google Keyword Planner』によって、自動車に関する検索キーワードを分析し、タイの自動車市場の実態を探ります。


タイで注目の美容・化粧品メディア5選を調査会社の視点で解説|タイ市場トレンド調査

タイで注目の美容・化粧品メディア5選を調査会社の視点で解説|タイ市場トレンド調査

海外でのマーケティング事情・トレンドについて調査会社の視点から解説する企画。今回のテーマはタイのコスメメディアです。ヴァリューズで海外調査を担当するコンサルタントが、タイの化粧品のネット事情を解説します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング