Z世代の新トレンドはタイコスメ?独自の進化を続けるタイ流コスメの魅力まとめ

Z世代の新トレンドはタイコスメ?独自の進化を続けるタイ流コスメの魅力まとめ

Z世代トレンド「韓国」「中国」に続き、SNSで「タイコスメ」や「タイの美容」がZ世代トレンドとして急上昇しています。今回は、高温多湿なタイで「落ちにくい」「崩れない」など独自の進化をし続けるタイコスメの魅力を紹介します。


タイが美容の最先端?!隠れた美容大国と呼ばれるタイコスメに視線が集まっており、「スワイメイク」と呼ばれるタイメイクが流行しています。日本で次々とブームを起こしているアジアンコスメ。韓国メイク、中国メイクの次にくるのは今人気急上昇中のタイメイクかもしれません。

そこで本記事では、人気のヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんも注目のタイメイクの1つである「スワイメイク」や注目のタイコスメ、美容大国タイについてまとめました。

タイコスメの魅力

人気のタイドラマの影響もありじわじわと口コミで広がったタイコスメ。高温多湿なタイの気候でも「落ちにくく崩れない」のが魅力です。また、プチプラなのに高品質で高機能という三拍子が揃っているのも魅力の1つです。

日本ではコロナ禍でマスク生活をするようになり、湿度で崩れて落ちてしまうメイクの救世主としてZ世代だけではなく、幅広い層にますます口コミで広がり続けています。

タイコスメがアジアン3代メイクの一つに



アジアン3大メイクとして日本で流行りの韓国の「オルチャンメイク」や中国の「チャイボーグメイク」に続き、3つめのアジアンメイクとしてタイの「スワイメイク」が注目されています。

気軽に手に入るようになったアジア系海外コスメ。共通しているのは美しい黒髪、透き通るような白い肌、アーモンドアイ。それらを活かしたメイク方法はSNSでも話題になり、自分の顔にはどのタイプが似合うかの診断するコンテンツが流行るほどです。

前述した通り、タイメイクは湿気や汗でも肌が崩れず、さらっとした肌が持続するコスメです。それがアジアン3大メイクに食い込む理由の一つであり、タイの気候に近い日本だからこそタイ発のコスメブランドや化粧品の人気が高まっています。

美容大国タイのメイク「スワイメイク」とは?

タイ語で「可愛い「綺麗」を意味する「スワイ」。「スワイメイク」とは、陶器のようなセミマット肌、毛並みを立ち上げた野生的な眉、綺麗め長めのアイライン、セミマットな質感のリップがポイントのタイメイクです。


大人気のヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんも推している「ぬけ感はあるけれど隙がない」誰でも確実に盛れるのに崩れないくい「スワイメイク」がZ世代で話題を呼び、浸透しはじめています。

タイメイクの特徴・ポイントは以下の4つです。

・崩れないマットな肌感
・ストレートかつ太めで自然な眉毛
・くっきりとした目元
・ぷっくりとした肉厚なリップ

タイメイクはセクシーとキュートのバランスが絶妙なメイクで、ちょっぴりハーフっぽく見えるのも魅力の一つです。

亜熱帯化する日本にタイコスメは相性がいい

近年亜熱帯化する日本の気候は韓国や中国よりも、圧倒的にタイに近くなってきていまする。最高気温が35度を超える猛暑日が続いており、環境省は2100年の夏には全国の最高気温が40度を超えると予想しています。高温多湿に負けない高機能タイコスメの需要はますます高まっていくことが考えられます。

高温多湿に特化しているタイコスメは、気候変化に伴い、常に新しい商品を探している美容に敏感な人達にとって気になるアイテムです。またベースメイクやメイクアップ系の評価がとても高いのも特徴。落ちにくく崩れにくい、高発色なタイメイクは暑い夏の日本にもピッタリです。タイには男女問わず美容を楽しむ文化が根付いており、コスメモデルに日本でも人気のBL(ボーイズラブ)ドラマの男性俳優が起用されていたりとジェンダーレスなメンズ美容も発展しています。

プチプラなのにデパコスに引けを取らない優秀な商品

タイコスメの火付け役となった「 SRICHAND(シーチャン)」

タイで有名なフェイスパウダーの定番ブランド「 SRICHAND(シーチャン)」日本でタイコスメを浸透させた火付け役で、年間で150万個を売り上げる大ヒット商品です。落ちにくく、蒸し暑いタイで最も崩れないと評価されているトランスルーセントパウダーは、長時間崩れ知らずのセミマット肌仕上げで汗や皮脂にも強いのが特徴です。コンビニで手軽に購入できるため、安価で試しに使える点も人気の理由の一つです。

タイ売り上げNo. 1を誇る「Cathy Doll(キャッシードール)」

可愛いパッケージでタイ売り上げNO.1のティントリップが有名な「Cathy Doll(キャッシードール)」はリップとチークのどちらにも使える「マットティント」が大人気。タイコスメは高機能なのにプチプラ、化粧もちがよく発色も綺麗で、見た目も可愛いブランド。マスクをしていてもメイクが落ちず崩れないのに、プチプラでデパコス並み。パッケージもシンプルでオシャレなので、パケ買いからリピートする人も多いはずです。

タイのオーガニックコスメ先進国!タイの美容事情まとめ

タイはオーガニックの先進国。インド・スリランカ発祥の伝統医療「アーユルヴェーダ」の理念が根付いているタイでは、ハーブや自然の植物を使用したコスメや化粧品が多く、近年健康志向が高まっている日本の様々な年代からの注目が高いのもうなずけます。オーガニックなシャンプーや石鹸、ボデイークリームなど商品も豊富で価格も低価格で手に取りやすいのも魅力の一つです。タイのオーガニックコスメはこれからもますます注目されるでしょう。

オーガニックにこだわるタイのラグジュアリーコスメ「PAÑPURI(パンピューリ)」はボディークリームやアロマオイルなど、自然由来の素材を使った香り高いプロダクトで、タイ国内だけではなく、ヨーロッパでも10カ国以上で展開されており、日本の美容雑誌でも特集が組まれるほど人気のコスメです。


オーガニックにこだわるタイのラグジュアリーコスメ「 PAÑPURI(パンピューリ)」はボディークリームやアロマオイルなど、自然由来の素材を使った香り高いプロダクトで、はタイ国内だけではなく、ヨーロッパでも1010カ国以上で展開されており、日本の美容雑誌でも特集が組まれるほど人気のコスメです。



また、日本でも注目され始めている動物実験を行わない「クルエルティフリー」や、タイのオーガニックハーブを使ったスキンケアブランドも多く、その中の一つである「アバイブーべ」はチャオプラヤ・アバイブーベ病院で研究された、オーガニックハーブを使うタイ王家創立のオーガニックコスメブランドです。


タイ王室に受け継がれてきた伝統医療として、タイハーブの有効性を活かした商品でその効果は折り紙付き。自然で良質な素材のものを選びたい日本人にとっては、美容大国であるタイのコスメがトレンドになりつつあると言えるでしょう。

まとめ

本記事では、タイコスメの基本的な内容からタイメイクの特徴、タイコスメのおすすめブランドやタイの美容事情について解説しました。

高温多湿な現地の気候に合わせて独自の進化をし続けるタイコスメ。プチプラなのに高機能なタイコスメは、Z世代だけではなく幅広い年齢層に、マスクで蒸れても、夏の暑い日に汗をかいても崩れず落ちないコスメアイテムとして話題です。SNSは情報の拡散が早く、美容に敏感な人々のニーズを満たし、タイコスメの市場規模は今後も急速に広がり続けるでしょう。

本記事をきっかけにこれから来るであろうアジアン3大メイクとして注目されている「スワイメイク」を試してみてはいかがでしょうか?

【関連】世界のZ世代、国別の特徴と消費トレンドは?アメリカ・タイ・中国のZ世代を探る

https://manamina.valuesccg.com/articles/2313

世界的に注目を浴びる「Z世代」。しかし一口に「Z世代」といっても、どのようなバックグラウンドを持っているかで価値観は異なるはずです。そこで今回は、アメリカ・タイ・中国の3カ国について、各国のZ世代がどのような時代背景の中で育ち、どのような考え・購買スタイルをもとに行動しているのか、調査しました。

この記事のライター

アメリカ在住のフリーライター。無類のタイ好き、昨年子育てが終わりタイ語学留学へ。現在もアメリカとタイを行ったり来たりしながら、タイの文化や食を学んでいます。月刊誌にてグルメや料理レシピ、ファッションの記事を執筆。2010年カリフォルニアに移住し、その後フリーランスに。

関連する投稿


投資を行っているZ世代の4割が月5万円以上投資 投資は「資金に余裕がある人がやること」「専門性が高い」イメージも【僕と私と調査】

投資を行っているZ世代の4割が月5万円以上投資 投資は「資金に余裕がある人がやること」「専門性が高い」イメージも【僕と私と調査】

僕と私と株式会社は、全国のZ世代、ミレニアル世代、X世代の男女を対象に、投資に関する意識調査を実施し、結果を公開しました。


Z世代の音声メディア利用率は約3割 ラジオやポッドキャストを"ながら視聴"で【僕と私と調査】

Z世代の音声メディア利用率は約3割 ラジオやポッドキャストを"ながら視聴"で【僕と私と調査】

僕と私と株式会社は、株式会社ニッポン放送と共同で全国のZ世代を対象に、ラジオやポッドキャストなどの音声メディアに関する意識調査を実施し、その結果を公開しました。


YouTube, Shorts & TikTok: Comparing Gen X, Y, & Z! Usage rates, how they’re used, & effectiveness of ads <Part 2>

YouTube, Shorts & TikTok: Comparing Gen X, Y, & Z! Usage rates, how they’re used, & effectiveness of ads <Part 2>

Gen Z has been enjoying videos since their school days and known as one of the first to adopt short-form videos. We’ll analyze how they use video-format social media and compare with Gen X and Y. This analysis will cover medium usage, popular content, daily integration, purchasing behavior, and awareness.


Z世代はYouTube、TikTokなど動画主体のSNSの利用時間が長くなる傾向【CCCMKホールディングス調査】

Z世代はYouTube、TikTokなど動画主体のSNSの利用時間が長くなる傾向【CCCMKホールディングス調査】

CCCMKホールディングス株式会社は、全国16~24歳の男女を対象に『Z世代のSNS利用実態や生活満足度との関係性』について調査を実施し、結果を公開しました。


Z世代にとってSNSは承認欲求を満たす場ではない?身近な人とのコミュニケーション手段としての利用が多数【SHIBUYA109 lab.調査】

Z世代にとってSNSは承認欲求を満たす場ではない?身近な人とのコミュニケーション手段としての利用が多数【SHIBUYA109 lab.調査】

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは、同社が運営する若者マーケティング機関『SHIBUYA109 lab.(読み:シブヤイチマルキュウラボ)』にて、Z世代を対象に「Z世代の承認欲求に関する意識調査」を実施し、結果を公開しました。


最新の投稿


リスキリングに取り組めない理由の半数は金銭面 時間的理由・学習支援の少なさもネックに【ベンド調査】

リスキリングに取り組めない理由の半数は金銭面 時間的理由・学習支援の少なさもネックに【ベンド調査】

株式会社ベンドは、同社が運営する「スキルアップ研究所」にて、「リスキリングに取り組む際の課題に関する実態調査」を実施し、結果を公開しました。


3C分析(環境分析のアウトプット)|現場のユーザーリサーチ全集

3C分析(環境分析のアウトプット)|現場のユーザーリサーチ全集

リサーチャーの菅原大介さんが、ユーザーリサーチの運営で成果を上げるアウトプットについて解説する「現場のユーザーリサーチ全集」。今回は、3C分析(環境分析のアウトプット)について寄稿いただきました。


Is the "car camping" trend over? Investigating changes in demand and user persona based on search words

Is the "car camping" trend over? Investigating changes in demand and user persona based on search words

Car camping became popular in recent years for travel and as an outdoor activity done while social distancing. After the pandemic, its popularity is said to have subsided, but how has the demand changed? We look at changes in demand based on the searches and the user persona of people searching and their interests.


博報堂DYホールディングス、メタバース生活者定点調査2023を実施

博報堂DYホールディングス、メタバース生活者定点調査2023を実施

株式会社博報堂DYホールディングスは、全国15~69歳の生活者を対象に、メタバースに関する現状の生活者意識や動向を把握することを目的とした「メタバース生活者定点調査2023」を実施し、結果を公開しました。


ログリー、成果保証型インフルエンサーマーケティング支援サービス「バズリスタ」を提供開始

ログリー、成果保証型インフルエンサーマーケティング支援サービス「バズリスタ」を提供開始

ログリー株式会社は、2024年4月8日(月)に成果保証型インフルエンサーマーケティングを支援するサービス「バズリスタ(BUZZRISTA)」を正式リリースしたことを発表しました。


競合も、業界も、トレンドもわかる、マーケターのためのリサーチエンジン Dockpit 無料登録はこちら

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

ページトップへ