1位は“LINEマンガ”、2位は…「業界別」アプリランキング - コミック編 -

1位は“LINEマンガ”、2位は…「業界別」アプリランキング - コミック編 -

全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


2019年6月 コミック編 アプリランキング


LINEマンガ - 人気マンガが毎日読み放題の漫画アプリ

1位 無料

LINEマンガ - 人気マンガが毎日読み放題の漫画アプリ

利用前月比: 5.8% 所持前月比: 6.9%

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

2位 無料

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

利用前月比: 1.4% 所持前月比: 2.1%

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ

3位 無料

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ

利用前月比: 3.5% 所持前月比: 1.8%

少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ

4位 無料

少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ

利用前月比: 4.6% 所持前月比: 6.5%

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

5位 無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

利用前月比: 9.3% 所持前月比: 5.8%

comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

6位 無料

comico オリジナル漫画が毎日読めるマンガアプリ コミコ

利用前月比: -6.3% 所持前月比: 1.4%

dブックマイ本棚

7位 無料

dブックマイ本棚

利用前月比: -12.7% 所持前月比: 2.1%

マガポケ - 人気マンガが無料で読める、週刊少年マガジン公式コミックアプリ「マガジンポケット」

8位 無料

マガポケ - 人気マンガが無料で読める、週刊少年マガジン公式コミックアプリ「マガジンポケット」

利用前月比: -0.6% 所持前月比: 1.8%

GANMA!(ガンマ) - 毎日更新マンガアプリ

9位 無料

GANMA!(ガンマ) - 毎日更新マンガアプリ

利用前月比: 2.6% 所持前月比: 0.0%

0

10位 無料

ニコニコ漫画 - 無料で雑誌・WEBの人気マンガや未来のヒット作が読める

利用前月比: -3.6% 所持前月比: -0.8%

  • 11位 pixivコミック - みんなのマンガアプリ 無料 利用前月比: -3.7% 所持前月比: 0.0%
  • 12位 マンガボックス -人気漫画が毎日無料- 無料 利用前月比: 0.3% 所持前月比: 1.9%
  • 13位 マンガPark - 人気マンガが毎日更新 全巻読み放題の漫画アプリ 無料 利用前月比: -9.7% 所持前月比: 2.3%
  • 14位 マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ 無料 利用前月比: 2.1% 所持前月比: 3.9%
  • 15位 マンガebookjapan - 無料の漫画を毎日読もう! 無料 利用前月比: 10.2% 所持前月比: 11.1%
  • 16位 サイコミ-マンガ コミック毎日更新の漫画アプリ- 無料 利用前月比: 9.5% 所持前月比: 1.4%
  • 17位 Renta! - マンガをお得にレンタル! 無料 利用前月比: -5.8% 所持前月比: -0.3%
  • 18位 銀魂公式アプリ - コミックもアニメもノベルも全部楽しめるってマジかァァァ! 無料 利用前月比: 62.8% 所持前月比: 61.0%
  • 19位 Perfect Viewer 無料 利用前月比: -6.7% 所持前月比: -0.7%
  • 20位 サンデーうぇぶり - 人気マンガが無料コインで読める漫画アプリ 無料 利用前月比: -1.5% 所持前月比: -2.9%
  • この記事のライター

    マナミナは" まなべるみんなのデータマーケティング・マガジン "。
    市場の動向や消費者の気持ちをデータを調査して伝えます。

    編集部は、メディア出身者やデータ分析プロジェクト経験者、マーケティングコンサルタント、広告代理店出身者まで、様々なバックグラウンドのメンバーが集まりました。イメージは「仲の良いパートナー会社の人」。難しいことも簡単に、「みんながまなべる」メディアをめざして、日々情報を発信しています。

    関連するキーワード


    業界別アプリランキング

    関連する投稿


    「業界別」アプリランキング - ショッピング編 -

    「業界別」アプリランキング - ショッピング編 -

    「業界別」アプリランキング、今月は「ショッピング」編です。アプリ利用ユーザー数の順に並べると、1位は「Amazon ショッピングアプリ」、2位「楽天市場 ショッピングアプリ」、3位「dポイントクラブ」…という結果に。トップ20まで掲載しています。


    「業界別」アプリランキング - ファイナンス編 -

    「業界別」アプリランキング - ファイナンス編 -

    「業界別」アプリランキング、今月は「ファイナンス」編です。アプリ利用ユーザー数の順に並べると、1位は「PayPay-ペイペイ」、2位「d払い」、3位「楽天カード」…という結果に。トップ20まで掲載しています。


    「業界別」アプリランキング - 仕事効率化編 -

    「業界別」アプリランキング - 仕事効率化編 -

    全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


    「業界別」アプリランキング - 動画プレーヤー&エディタ編 -

    「業界別」アプリランキング - 動画プレーヤー&エディタ編 -

    全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


    「業界別」アプリランキング - コミック編 -

    「業界別」アプリランキング - コミック編 -

    全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、アプリランキングを作成しました。


    最新の投稿


    ライオンが中国の生活者の意外なインサイトを掴んだオンラインチャット調査とは? 越境ECの取り組みを聞いてみた

    ライオンが中国の生活者の意外なインサイトを掴んだオンラインチャット調査とは? 越境ECの取り組みを聞いてみた

    伸長する中国市場への越境ECを伸ばしていきたい国内各社ですが、中国消費者の購買行動や嗜好をつかむのに手間取り、適切な商品開発やマーケティングができていない場合も多い状況。そこでライオン株式会社ではヴァリューズの中国オンラインチャット調査を使用し中国の生活者の実態把握を行いました。ライオンでリサーチ業務に携わる高木優さん、ヴァリューズの姜に取材します。


    急上昇ワードに“GOTOキャンペーン”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/7/5~2020/7/11)

    急上昇ワードに“GOTOキャンペーン”など...「週間」検索キーワードランキング(2020/7/5~2020/7/11)

    2020年7月5日~7月11日週の検索急上昇ワードでは、観光庁が新型コロナウイルスで急減した消費を喚起するため、トラベル事業について7月22日から旅行代金の割引を先行的に開始すると発表した「Go To キャンペーン」に注目。全国の30万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、検索キーワードランキングを作成しました。


    注目集まるD2Cのペット用品事例

    注目集まるD2Cのペット用品事例

    メーカーが消費者と直接取引をするビジネスモデル「D2C」が注目されています。健康志向を受けて拡大するペット用品の分野でも、国内外でD2Cの事例が出ています。


    「ネットオークションサイト内のカテゴリ別動向調査」レポート

    「ネットオークションサイト内のカテゴリ別動向調査」レポート

    不用品の整理やお小遣い稼ぎに便利なネットオークション。どのような人が利用し、どんな商品に人気が集まっているのでしょうか。ネットオークション業界の現状と人気カテゴリについて、eMark+を用いて分析したレポートです。(ページ数|8p)


    変化の激しい週次キーワードデータから“旬の”トレンドを読み解く|検索急上昇ワードをリサーチ vol.2

    変化の激しい週次キーワードデータから“旬の”トレンドを読み解く|検索急上昇ワードをリサーチ vol.2

    「検索急上昇ワードをタイムリーにリサーチ。週次キーワードデータの有効な活用法は?」の第二弾。株式会社ヴァリューズの保有するネット行動ログデータのうち、6月15日〜21日の検索急上昇ワードをTableauで可視化し、切り出したデータから見えるトレンドを、マナミナ編集部が株式会社ヴァリューズ副社長・後藤賢治と、データマーケティング局マネジャー・入場紀明にインタビューしました。今回はどんなワードが出現するでしょうか。


    自社と競合サイトのユーザー層の違いや急上昇サイトがすぐにわかる!他社サイトのユーザーが見える市場調査ツール eMark+無料登録はこちら
    最先端のマーケテイング調査結果をお試し価格でご覧いただけます!調査レポート・データ提供

    アクセスランキング


    >>総合人気ランキング

    メルマガ登録はこちら

    セミナー・イベント情報はこちら

    eMak+無料登録はこちら