「桃鉄」は「あつ森」を超えるのか。検索動向から「フォートナイト」「マイクラ」との比較も

「桃鉄」は「あつ森」を超えるのか。検索動向から「フォートナイト」「マイクラ」との比較も

2020年11月19日に発売された『桃太郎電鉄』シリーズの最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』(以下、桃鉄)が、発売から2ヶ月もしないうちに累計販売本数200万本(ダウンロード版を含む)を突破しました。 「桃鉄」はファミコン時代から30年以上続く人気すごろくゲーム。いま子どもと楽しんでいる親たちも、子どもの頃夢中になったはず!今回はそんな「桃鉄」の快進撃をネットでの検索データをもとに徹底リサーチします。


「桃鉄」を検索したユーザーの動きをウォッチ!

まずは「桃鉄」でキーワード検索したユーザーの動きを「Dockpit」を用いて分析します。

「桃鉄」検索ユーザー数は発売月に急増!前月の約6倍に

「桃鉄」最新作の発売が発表されたのは2020年3月でしたが、発売日までさほど検索されることなく鳴りを潜め、発売当月の2020年11月に一気に検索ユーザー数が増加。前月のおよそ6倍のユーザーが動きました。

「桃鉄」検索ユーザー数推移

「桃鉄」検索ユーザー数推移

期間:2020年2月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「桃鉄」を検索したのは20代・30代男性

続いて、「桃鉄」を検索したユーザーの属性を確認します。
男性が67.8%、年代は20代、30代の若年層が多く、また、ネット全体利用者と比較して未婚者の割合が多いこともわかります。

「桃鉄」検索ユーザー属性/性別

「桃鉄」検索ユーザー属性/性別

期間:2020年2月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「桃鉄」検索ユーザー属性/年代

「桃鉄」検索ユーザー属性/年代

期間:2020年2月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「桃鉄」検索ユーザー属性/未既婚

「桃鉄」検索ユーザー属性/未既婚

期間:2020年2月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「桃鉄」検索後の流入ページランキング

続いて「桃鉄」を検索後に訪れたページを見ていきます。

流入ユーザー数1位は「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ 公式サイト」、2位には「桃鉄」シリーズの公式サイトが続きました。いずれの公式サイトも平均滞在時間は1分以内と短く、滞在時間が長かったのは人気のゲーム攻略サイト「ゲームエイト」でした。

「桃鉄」検索後流入ページランキング(1位〜10位)

「桃鉄」検索後流入ページランキング(1位〜10位)

期間:2020年2月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

また、上位3位の流入ページのユーザー数推移を確認すると、「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!」公式サイトのユーザー数の発売月のユーザー急増が顕著です。

「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ 公式サイト」「桃太郎電鉄 公式サイト」「桃鉄スイッチ攻略ガイド|ゲームエイト」ユーザー数推移

「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ 公式サイト(グラフ青)」「桃太郎電鉄 公式サイト(グラフ赤)」「桃鉄スイッチ攻略ガイド|ゲームエイト(グラフ緑)」ユーザー数推移

期間:2020年2月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「桃鉄 」最新版公式サイトでのユーザーの動きをウォッチ!

では、「桃鉄」最新版公式サイトでのユーザーの動きはどうなっているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ 公式サイト

「桃鉄」指名で検索して公式サイトに来訪

公式サイトの集客構造(ノーリファラーを除く)は以下のグラフのとおり、自然検索が大部分を占め、直近6ヶ月の平均値では64.9%を占めています。発売月の11月にはディスプレイ広告(Google ディスプレイ ネットワーク)経由での流入も39.4%ありました。

自然検索における流入キーワードは「桃鉄」「桃太郎電鉄」に続いて「スイッチ」「SWITCH」が上位にランクインしました。

「桃鉄」最新版公式サイト/集客構造(ノーリファラーを除く)

期間:2020年8月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「桃鉄」最新版公式サイト/流入キーワード(自然検索)

「桃鉄」最新版公式サイト/流入キーワード(自然検索)

期間:2020年2月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「桃鉄」は「あつ森」を超えるか

「桃鉄」のリリースの8ヶ月前、「あつまれどうぶつの森(以下、あつ森)」が発売され、大ヒットを記録しました。「桃鉄」は「あつ森」を超えるのでしょうか。ユーザーの動きから考察します。

検索ユーザー数で大きな差がつく

「桃鉄」「あつ森」それぞれの検索ユーザー数の変化を比較します。

発売月を起点にその推移を分析したところ、発売月での検索ユーザー数は「桃鉄」の方が約3万UU多かったことがわかります。その後、発売月2ヶ月後におよそ2.5倍の検索ユーザー数を獲得し好調だった「あつ森」に対し、「桃鉄検索ユーザー数は発売月から大きく伸びず、2ヶ月後には減少に転じていることがわかります。

「桃鉄」VS「あつ森」ユーザー数推移(発売月前後比較)

「桃鉄」VS「あつ森」ユーザー数推移(発売月前後比較)

期間:2020年3月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ
「桃鉄」発売月:2020年11月 「あつ森」発売月:2020年3月

「スイッチ」との掛け合わせ検索でユーザー数増加中

検索ユーザー数では「あつ森」と差がついた「桃鉄」ですが、「スイッチ」との掛け合わせ検索では好調のようです。

2020年11月〜2021年1月の3ヶ月間で「スイッチ」と掛け合わせで検索キーワードのランキングが以下のとおりです。10位以内に上がったゲームソフトは「桃鉄」がトップ、不動の人気を誇る「フォートナイト」「マイクラ」「あつ森(62位)を抑え、話題性の高さが伺えます。

3位:桃鉄
5位:フォートナイト
7位:マイクラ

ランク外:「マリオ(20位)」「ダビスタ(22位)」「モンハン(28位)」「ポケモン(30位)」

「スイッチ」との掛け合わせ検索ワード上位10

「スイッチ」との掛け合わせ検索ワード上位10

期間:2020年11月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

フォートナイト – バトルロイヤルなどが楽しめる無料プレイゲーム

https://www.epicgames.com/fortnite/ja/home

フォートナイトはバトルロイヤルなど数々のゲームモードが楽しめる無料プレイのゲームです。フレンドとゆったりとコンサートや映画を楽しんだり、自分だけの島を築き上げたり、最後の1人になるまで戦い抜いたりと多くの楽しみ方があります。

掛け合わせワード5位:「フォートナイト」

Minecraft(マインクラフト)公式サイト

https://www.minecraft.net/ja-jp/

Minecraftは、ブロックを設置して、冒険に行くゲームです。ここで購入するか、サイトを見て回って、最新のニュースやコミュニティが制作した素晴らしいものをご覧になって下さい!

掛け合わせワード7位:「マイクラ」

「桃鉄」のライバルは「マイクラ」?!

検索ユーザー数において「あつ森」には届いていない「桃鉄」ですが、発売直後の話題性は好調ということがわかりました。

最後に、比較対象とした「あつ森」「フォートナイト」「マイクラ」との指名検索ユーザー属性の違いを見ていきます。

性別は「あつ森」のみ女性比率が高くおよそ7割を占めました。男性比率がもっとも高かったのが「桃鉄」で66.8%でした。

年代にも差が見られました。「桃鉄」は20代が最多で若年層が多く、年代構成は「マイクラ」と近いことがわかります。一方で「あつ森」「フォートナイト」は40代が最多でした。

このことから、指名検索ユーザー属性でみる「桃鉄」のライバルは現在のところ「マイクラ」ということになりそうです。

「あつ森」「フォートナイト」「マイクラ」との指名検索ユーザー属性比較/性別

「あつ森」「フォートナイト」「マイクラ」との指名検索ユーザー属性比較/性別

期間:2020年11月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

「あつ森」「フォートナイト」「マイクラ」との指名検索ユーザー属性比較/年代

「あつ森」「フォートナイト」「マイクラ」との指名検索ユーザー属性比較/年代

期間:2020年11月〜2021年1月
デバイス:PCおよびスマホ

まとめ

2020年11月に発売された「桃鉄」最新作のつい系販売本数が200万本(ダウンロード含む)を超えたことについて、その人気をデータから紐解きました。

「桃鉄」が検索されたのは発売月11月からで、前月のおよそ6倍の検索ユーザー数を獲得。検索ユーザーは20代、30代の若年層、未婚者の割合が多いことがわかりました。

「桃鉄」検索後の流入ページは「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ 公式サイト」が最多で、次に「桃鉄」シリーズの公式サイトが続きました。

公式サイトの集客構造についても分析しました。その結果、およそ7割が「桃鉄」「桃太郎電鉄」など指名の自然検索でした。

人気作「あつ森」「フォートナイト」「マイクラ」との検索ユーザー数および属性についても分析しました。

検索ユーザー数の伸びについて「あつ森」と比較したところ、発売月での検索ユーザー数は「桃鉄」の方が約3万UU多かったものの、「あつ森」のその後の伸びには追いつかず、1月には減少に転じたことがわかりました。ただし、「スイッチ」との掛け合わせ検索ユーザー数では話題性の高さがうかがえる結果となりました。

4作品の指名検索ユーザー属性を比較したところ、「桃鉄」と「マイクラ」の属性が類似しており、現在のところライバル同士ということになりそうです。

分析概要

全国のモニター会員の協力により、インターネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析ツール『Dockpit』を使用し、2020年2月~2021年1月におけるユーザーの行動を分析しました。

「Dockpit」は、競合サイト分析や消費者のトレンド調査にとても役立ちます。もし宜しければ、無料版もありますので、下記よりご登録ください。

dockpit 無料版の登録はこちら

この記事のライター

フリーライター。大手キャリア系企業で編集の仕事に出会い、その後、3つのメディアの立ち上げなど行い、2014年にフリーランスに。医療系、就活系、教育系、結婚系のサイトで執筆中。

関連する投稿


急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

2021年9月13日~9月19日の検索急上昇ワードでは、Appleのスペシャルオンラインイベント「California streaming.」で発表され、9月17日から販売予約の受付が始まった「iPhone13」に注目が集まり検索が急増。また同じくイベントの目玉となった新型の「iPad mini(第6世代)」も急上昇ワードにあがりました。ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析を行い、検索キーワードランキングを作成しました。


コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

本レポートでは、ダッシュボード型マーケティングツール『Dockpit』の活用方法について、コロナ禍で関心の高まるキャンプを例にご紹介しています。Dockpitを用いて抽出したデータから何を読み取り、どのようにメディア戦略に活かせるのか、ぜひ参考にご覧ください。(ページ数|17p)


Research on the website users and customer attraction structure of the Top 30 home appliance manufacturers in Japan

Research on the website users and customer attraction structure of the Top 30 home appliance manufacturers in Japan

Dockpit, Values' research tool for marketers, provides industry analysis that allows you to understand the number of website users, user attributes and customer attraction structure for each industry. In this research, we focus on home appliance manufacturers in Japan. We hope this helps your marketing research.


岩手銀行がデータ分析を軸に行う顧客接点強化の取り組みとは?|地方銀行のDX事例

岩手銀行がデータ分析を軸に行う顧客接点強化の取り組みとは?|地方銀行のDX事例

岩手銀行は2021年2月、DXへの取り組みを強化するための専門部署「DX Lab」を設立しました。3カ年のロードマップを掲げ、顧客接点の強化やデータ分析で得た知見をもとに新規事業開発を計画しています。データの収集からデジタルプロモーションまで一貫して行うDX Labの取り組みについて、ゼネラルマネージャーの石川氏、アソシエイトの小島氏に取材しました。


急上昇ワードに“月見バーガー”など...「週間」検索キーワードランキング(2021/9/5~2021/9/11)

急上昇ワードに“月見バーガー”など...「週間」検索キーワードランキング(2021/9/5~2021/9/11)

2021年9月5日~9月11日の検索急上昇ワードでは、9月8日から期間限定で発売されたマクドナルドで毎年恒例の「月見バーガー」の検索が急増。今年で30周年を迎えたとのことで、発売開始日はTwitterで「#月見バーガー」がトレンド入りするほどの盛り上がりを見せました。ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析を行い、検索キーワードランキングを作成しました。


最新の投稿


本から学ぶマーケティング戦略 〜 おすすめ書籍15選

本から学ぶマーケティング戦略 〜 おすすめ書籍15選

マナミナにてマーケティング戦略についての記事を各種紹介しています。これらの記事は実践的な内容が多いため、もう少し初歩からマーケティング戦略について学びたいというケースもあるかと思います。そこで今回は、マーケティング戦略の基本から、かなり込み入った内容までを学べる書籍を15冊紹介します。


Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoB編)|きほんのアンケートフォーム

Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoB編)|きほんのアンケートフォーム

リサーチャーの菅原大介さんが、ウェブ担当者が業務の中でよく使うアンケートフォーム作成のコツを解説してくれます。今回のテーマは「利用者アンケート」(BtoB編)です。フォームに入れておきたい基本項目+ビジネスをドライブする発展項目=計7つの質問を紹介します。ご自身のスキルアップ用や、社内の担当者教育用に、ぜひご活用ください。記事の最後には、エクセルのチェックリストのダウンロードリンク+Googleフォームのサンプルを含むYouTubeの解説動画へのリンクもあります。


急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

急上昇ワードに「iPhone13」「iPad mini」など「週間」検索キーワードランキング(2021/9/13~2021/9/19)

2021年9月13日~9月19日の検索急上昇ワードでは、Appleのスペシャルオンラインイベント「California streaming.」で発表され、9月17日から販売予約の受付が始まった「iPhone13」に注目が集まり検索が急増。また同じくイベントの目玉となった新型の「iPad mini(第6世代)」も急上昇ワードにあがりました。ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析を行い、検索キーワードランキングを作成しました。


Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoC編)|きほんのアンケートフォーム

Googleフォームでつくる「利用者アンケート」テンプレート(BtoC編)|きほんのアンケートフォーム

リサーチャーの菅原大介さんが、ウェブ担当者が業務の中でよく使うアンケートフォーム作成のコツを解説してくれます。今回のテーマは「利用者アンケート」(BtoC編)です。フォームに入れておきたい基本項目+ビジネスをドライブする発展項目=計7つの質問を紹介します。ご自身のスキルアップ用や、社内の担当者教育用に、ぜひご活用ください。記事の最後には、エクセルのチェックリストのダウンロードリンク+Googleフォームのサンプルを含むYouTubeの解説動画へのリンクもあります。


コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

コロナ禍におけるキャンプ関心層のWeb行動分析レポート

本レポートでは、ダッシュボード型マーケティングツール『Dockpit』の活用方法について、コロナ禍で関心の高まるキャンプを例にご紹介しています。Dockpitを用いて抽出したデータから何を読み取り、どのようにメディア戦略に活かせるのか、ぜひ参考にご覧ください。(ページ数|17p)


競合も、業界も、トレンドもわかる、マーケターのためのリサーチエンジン Dockpit 無料登録はこちら

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

最近話題のキーワード

マナミナで話題のキーワード


Web会議 ツール テレワーク zoom セミナー