新型コロナ影響も?「あつ森」にユーザーがあつまり中! ヒット作「あつまれどうぶつの森」を調査

新型コロナ影響も?「あつ森」にユーザーがあつまり中! ヒット作「あつまれどうぶつの森」を調査

3月20日、Nintendoの人気シリーズ「どうぶつの森」から、最新作「あつまれどうぶつの森(以下、あつ森)」がリリースされました(Nintendo Switch版)。発表から期待が高まっていたところに、新型コロナウイルスによる外出自粛など予期せぬ情勢も加わり、かなりのユーザーが動いているようです。そこで今回は、あつ森ユーザーの行動について徹底分析します。


「どうぶつの森」公式サイトユーザー数が急増

まず、「どうぶつの森」および「あつまれどうぶつの森(以下、あつ森)」公式サイトのユーザー数を確認します。『とびだせ どうぶつの森(ニンテンドー3DS)』や『どうぶつの森 ポケットキャンプ(アプリ)』などの商品情報があるどうぶつの森公式サイトのユーザー数(グラフ青)は、月間2万〜3万UUを推移していたところ、2020年1月のあつ森リリース発表後に増加し、2月には前月の約2倍に。

一方で、あつ森公式サイトは公開直後からユーザー数は増え続け(グラフ赤)、発売月の3月には約123万UUに。期待の大きさがわかります。

どうぶつの森」「あつまれどうぶつの森」公式サイトユーザー数推移

「どうぶつの森」「あつまれどうぶつの森」公式サイトユーザー数推移

対象:PCおよびスマートフォン
期間:2019年10月〜2020年3月

「どうぶつの森」公式サイト

「あつまれどうぶつの森」公式サイト

あつ森、あつまったのはどんな人たち? 女性ファンも過半数

次に、「あつ森」公式サイトに訪問したユーザーの属性について、サイト分析ツールの「eMark+」を用いて調べました。

男女比は男性48.7%、女性51.3%。年代は20代が50.3%と過半数を占めました。

あつ森公式サイトユーザー属性(男女比/年代)

あつ森公式サイトユーザー属性(男女比/年代)

対象:PCおよびスマホ
期間:2019年10月〜2020年3月

Nintendo Switchとの同時検索ワードを調べてみると…

「あつ森」が他のゲームソフトと比べてどのくらい興味を持たれているのか、「Nintendo Switch」と同時に検索されているキーワードランキングから探っていきます。その結果、数あるNintendo Switchのソフトの中で、20位以内にランクインしたゲームソフトは「どうぶつの森」のみでした。(22位に「マイクラ」がランクイン)

ちなみに、同月発売されたソフトには「ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX」や「ONE PIECE 海賊無双4」などがありました。

「Switch」「NintendoSwitch」「スイッチ」「任天堂スイッチ」と同時に検索されたキーワードランキング

対象:PC
期間:2019年10月〜2020年3月

「Switch」「NintendoSwitch」「スイッチ」「任天堂スイッチ」と同時に検索されたキーワードランキング

人気コンテンツは「入手に関するノウハウ」と「攻略」

続いて、ページタイトルに 「あつまれどうぶつの森」「あつ森」「あつもり」を含むサイトを閲覧したユーザーの動向を探ります。

人気コンテンツランキングは以下のとおり、攻略に関するサイトが目立ちますが、一番多かったのは予約特典やどうぶつの森同梱版セットの抽選販売など、ゲームの入手についてのサイトでした。

攻略サイトの中では「ゲームエイト」が5件ランクインしています。

あつ森に関する人気コンテンツランキング

あつ森に関する人気コンテンツランキング

ページタイトルに「あつまれどうぶつの森」「あつ森」「あつもり」を含むコンテンツ
期間:2019年4月〜2020年3月

コンテンツ1位:ポケ森攻略ガイド

コンテンツ2位:あつ森攻略ガイド|あつまれどうぶつの森|ゲームエイト

人気サイト1位の「ポケ森攻略」では予約特典など入手に関する情報がよく見られ、2位の「あつ森攻略」では主にゲームの攻略についての情報が見られました。それぞれの訪問ユーザーの属性を比較すると以下のグラフのとおりです。

入手に関する情報を閲覧したユーザーは女性比率が約6割、年代は20代が最も多く、一方で攻略について閲覧したユーザーは男性比率が66%、20代や30代が多いことがわかりました。

「ポケ森攻略」「あつ森攻略」ユーザー属性比較

「ポケ森攻略」「あつ森攻略」ユーザー属性比較(性別)

対象:PCおよびスマホ
期間:2019年10月〜2020年3月

「ポケ森攻略」「あつ森攻略」ユーザー属性比較(年代)

「ポケ森攻略」「あつ森攻略」ユーザー属性比較(年代)

対象:PCおよびスマホ
期間:2019年10月〜2020年3月

Twitterからの流入がキモ⁈ 有名人のあつ森ツイートも拡散

続いて、公式サイトへの流入経路から「あつ森」人気の秘密を探ります。
流入元として一番多いのが自然検索。検索キーワードは1位「任天堂」2位「どうぶつの森」3位「ニンテンドースイッチ」でした。

次に多かったのが外部サイトです(ノーリファラーを除く)。流入元サイトは「twitter」が圧倒的に多いことがわかりました。

あつ森公式サイトへの流入経路<自然検索>検索キーワードランキング

あつ森公式サイトへの流入経路<自然検索>
検索キーワードランキング

対象:PC
期間:2019年10月〜2020年3月

あつ森公式サイトへの流入経路<外部サイト> 流入サイトランキング

あつ森公式サイトへの流入経路<外部サイト>
流入サイトランキング

対象:PC
期間:2019年10月〜2020年3月

Twitterが大部分を占める外部サイトからの流入は、そのランディングページが「Nintendoトップページ」や「お知らせページ」が多いことから、Nintendoおよび「あつ森」公式アカウントのツイートが影響していると考えられます。

また、新型コロナウイルスの影響による外出制限や休校も「あつ森」人気に繋がっているかもしれません。ゲーム内では自分のペースで自由に”生活”ができ、通信機能を使えば友達と同じ時間を共有することも可能。バーチャル花見を楽しむ姿もたくさんツイートされました。直近では公式アカウントよりイースターイベントの開催も発表され、多くのいいねやリツイートにより拡散されました。

外部サイトからの流入LPランキング

外部サイトからの流入LPランキング

対象:PC
期間:2019年10月〜2020年3月

さらに有名人らのツイートの影響も見逃せません。きゃりーぱみゅぱみゅさんや指原莉乃さんなど、人気タレントが「あつ森」を楽しむ様子はネットニュースにもなり、認知拡大に繋がっています。

まとめ

外出自粛が要請されることになり、Nintendo Switch本体が入手困難になるなどの動きもありますが、「あつ森」公式サイトに関しては特にTwitterからの流入でユーザー数は上昇傾向にあります。同時期に発売されたゲームソフトの中でもダントツの人気と言っていいでしょう。

ユーザーの動きとしては、攻略サイトを調べるなど、コロナウイルスとは無縁の無人島暮らしを楽しんでいる人が多いようです。

分析概要

全国のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「eMark+」を使用し、2019年10月〜2020年3月おけるユーザーの行動を分析しました。
※Webサイトのユーザー数はPC及びスマートフォンからのアクセスを集計し、ヴァリューズ保有モニターでの出現率を基に、国内ネット人口に則して推測。

本記事の調査は、国内Webサイト・アプリの利用実態が簡単に分析できるSaaS型ツール「eMark+」を用いて調査を行いましたが、2020年10月に新ツール「Dockpit(ドックピット)」がリリースされました。Dockpitには無料版もありますので、ぜひ以下ボタンよりご登録ください。

dockpit 無料版の登録はこちら

関連記事

外出自粛に合わせてドラマ視聴無料化のParaviアプリがMAUを3倍に。3月急上昇アプリからコロナ影響を調査

https://manamina.valuesccg.com/articles/834

2020年3月にアクティブユーザー数を伸ばしたアプリは? 市場分析ツール「<a href="https://www.valuesccg.com/service/emarkplus/" target="_blank">eMark+(イーマークプラス)</a>」を使うと、どんな人がどんなアプリを使っているのか、主にユーザー数の推移といった切り口から調べることができます。今回はeMark+を使ってアクティブユーザー数の前月比が急上昇したアプリをチェック。3月のトレンドを調査しました。

ファッションECで前年比の訪問者数が54%増のサイトも。巣ごもり消費と新型コロナ影響の関係を探る

https://manamina.valuesccg.com/articles/818

外食産業や観光業をはじめ、あらゆる業界に深刻な売上不振をもたらしている新型コロナウイルス。しかしそんな中で、“巣ごもり消費”でEC売上が向上していると言われているのがファッションECです。本稿では、外出自粛の影響で、実際にファッションECが伸びているのか、またどのような影響が現れているのか、実態を調査していきます。

コロナ禍で集客に成功した5サービスの共通点とは? 食や通信、栄養ドリンクから手作りマスクまで

https://manamina.valuesccg.com/articles/901

新型コロナで社会が大きく変貌を遂げた2020年春。この期間にプロモーション施策で集客に成功したサービスとは?コロナ禍で話題になった5つのサービスをピックアップし、市場分析ツール「<a href="https://www.valuesccg.com/service/emarkplus/" target="_blank">eMark+(イーマークプラス)</a>」を使ってユーザー数の推移を調査。それぞれの成功要因となったプロモーション施策を分析します。

この記事のライター

フリーライター。大手キャリア系企業で編集の仕事に出会い、その後、3つのメディアの立ち上げなど行い、2014年にフリーランスに。医療系、就活系、教育系、結婚系のサイトで執筆中。

関連する投稿


小学館や小田急でんき、制汗剤「Ban」などのWebサイトが急上昇!Twitterやディスプレイ広告の影響か【21年1月急上昇サイト】

小学館や小田急でんき、制汗剤「Ban」などのWebサイトが急上昇!Twitterやディスプレイ広告の影響か【21年1月急上昇サイト】

2021年1月にユーザー数を伸ばしたWebサイトは? SaaS型のWeb行動ログ分析ツール「<a href="https://www.valuesccg.com/dockpit/" target="_blank">Dockpit(ドックピット)</a>」を使うと、どんな人がどんなWebサイトを見ているのか、いろいろな切り口で簡単に調べることができます。今回はDockpitを使って訪問ユーザー数の前月比が急上昇したWebサイトを調査しました。


「桃鉄」は「あつ森」を超えるのか。検索動向から「フォートナイト」「マイクラ」との比較も

「桃鉄」は「あつ森」を超えるのか。検索動向から「フォートナイト」「マイクラ」との比較も

2020年11月19日に発売された『桃太郎電鉄』シリーズの最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』(以下、桃鉄)が、発売から2ヶ月もしないうちに累計販売本数200万本(ダウンロード版を含む)を突破しました。 「桃鉄」はファミコン時代から30年以上続く人気すごろくゲーム。いま子どもと楽しんでいる親たちも、子どもの頃夢中になったはず!今回はそんな「桃鉄」の快進撃をネットでの検索データをもとに徹底リサーチします。


副業を考える人が40代以上でますます増加? 興味関心を検索データから考察【2021年トレンド予測】

副業を考える人が40代以上でますます増加? 興味関心を検索データから考察【2021年トレンド予測】

近年、様々な働き方が提唱される中で注目される「副業」領域。2020年以降はコロナ禍の影響で、さらに世間からの興味・関心を集める状況となりました。本記事では、サイドワークや副収入に人々の目がさらに向き始めたこの2021年において、「副業」「ギグワーク」、そして「フリーランス」といった働き方がどのように伸びていくのかトレンド予測をしていきます。


中国における新ホワイトカラーの消費行動に関するレポート

中国における新ホワイトカラーの消費行動に関するレポート

中国市場調査サービスを提供する株式会社ヴァリューズは、中国大手のインターネット調査会社iResearchの自主調査レポートを翻訳し、新ホワイトカラーの消費行動についてまとめました。中国市場に興味をお持ちの方はぜひご一読ください。(ページ数|33p)


音部大輔氏との共同調査 ~ コロナ禍で急成長した「フードデリバリーサービス」と「ゲーム」の意外な関係とは

音部大輔氏との共同調査 ~ コロナ禍で急成長した「フードデリバリーサービス」と「ゲーム」の意外な関係とは

コロナ禍のように日常生活に大きな影響をもたらしたり、マスクをしたり三密を避けるといった新しい社会秩序が生成されていくことで、市場にも大きな変化が起きています。マーケターが「いい商品」の定義を提案し、消費者がそれを受け入れることで市場が創造・拡大されるのが一般的な流れですが、コロナのような強力な外的要因下ではマーケターも消費者も想定できなかった定義の変化が生じています。 そこでヴァリューズでは、クー・マーケティング・カンパニー代表の音部大輔氏と共同でインターネット行動ログデータを用いた調査を行い、フードデリバリーサービスを例にコロナ禍の消費者変化について考察しました。


最新の投稿


「スマートフォンアプリ」インストール数ランキング、最新1位はメルカリ【2020年12月~2021年1月】

「スマートフォンアプリ」インストール数ランキング、最新1位はメルカリ【2020年12月~2021年1月】

「スマートフォンアプリ」インストール数ランキング、2021年1月のアプリインストール数1位は「メルカリ」でした。本記事では最新のアプリインストール数ランキングTop5を掲載。また、男女別の人気インストール数ランキングもまとめています。


「人口が多いから売れるだろう」で中国越境ECを捉えてはいけない理由をBaidu Japanの國井氏に聞く

「人口が多いから売れるだろう」で中国越境ECを捉えてはいけない理由をBaidu Japanの國井氏に聞く

新型コロナの影響でインバウンド観光客が停止した今、「第3次越境ECブーム」とも言われ中国越境ECに取り組む日本企業が増えています。しかし、「中国現地のメーカーも商品のクオリティを上げたいま、生半可な気持ちで勝つことは難しい」とBaidu Japanの國井雅史さんは語ります。その理由はなぜでしょうか。同社と共に中国向けマーケティングのプロジェクトを行ってきたヴァリューズの中国人リサーチャー、姜茹楠が國井さんに取材しました。


国・自治体がTableauでわかりやすくデータを可視化しているって知ってた?市場調査やマーケティングに使えるオープンデータまとめ

国・自治体がTableauでわかりやすくデータを可視化しているって知ってた?市場調査やマーケティングに使えるオープンデータまとめ

Tableauを学ぶシリーズの番外編となる本稿では、国や自治体が公開しているサイトからTableauの活用事例を学びます!国・自治体が提供している、市場調査やマーケティングにも使えるオープンデータをまとめました。Tableau活用事例の参考にもなるでしょう。


【3/8(月)】製薬業界向け|WEB行動ログデータから読み解く患者の情報収集の実態|オンラインセミナー

【3/8(月)】製薬業界向け|WEB行動ログデータから読み解く患者の情報収集の実態|オンラインセミナー

コロナ禍によりWEBの利用時間が伸びている今、消費行動・情報収集行動もWEBで行われることが活発になり、ターゲットにオンライン上でアプローチする必要性が高まっています。しかし一方で、よく聞く課題として「病気に悩む人がオンライン上でどういった情報収集行動を起こしているのか不明瞭で、どうアプローチしていいか分からない」といった声を多くお聞きします。 本セミナーではWEB行動ログデータを活用して、オンライン上で患者は実際どのように情報収集しているのか、実際のデータをご覧いただきながらご紹介します。


【2021年上半期】売上をアップさせるのに重要な3つのSEOトレンド

【2021年上半期】売上をアップさせるのに重要な3つのSEOトレンド

2021年上半期にWebサイト担当者が抑えておくべきポイントとは? 2020年12月のコアアルゴリズムアップデート、UXの重要指標である「core web vitals(コアウェブバイタル)」、「Google Analytics4(GA4)」の3つの最新トレンドを踏まえ、SEO担当者がやるべきこと/意識すべき点について、ヴァリューズの岩間が初心者にも分かりやすく解説します。


競合も、業界も、トレンドもわかる、マーケターのためのリサーチエンジン Dockpit 無料登録はこちら

アクセスランキング


>>総合人気ランキング