記事総数:1813

公開中の記事


【3/25(月)開催セミナー】経営計画・事業報告に役立つリサーチ技法 – リサーチャー菅原大介さんが進め方とアウトプットを事例で解説

【3/25(月)開催セミナー】経営計画・事業報告に役立つリサーチ技法 – リサーチャー菅原大介さんが進め方とアウトプットを事例で解説

ユーザーリサーチの調査手法をまとめた記事がnote公式マガジンにも選出されているリサーチャー・菅原大介さんによる「経営計画・事業報告に役立つリサーチ技法」解説セミナーを3月25日(月) 17:00〜18:00に配信します!上場企業の中期計画作成に際し活用されているリサーチデータの事例をはじめ、情報収集や環境分析の効果的な進め方を、3C分析や競合調査、ケーススタディを交えて解説します。また、経営方針の整理や討議に役立つSWOT分析やバリュープロポジションキャンバス、リーンキャンバスといった成果物についても具体例をご紹介します。


DAC、マーケティングDX領域の新しい仕組み作りを支援するコンサルティングサービスを提供開始

DAC、マーケティングDX領域の新しい仕組み作りを支援するコンサルティングサービスを提供開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)は、広告会社やメディア企業、さらに事業会社のマーケティング部門に対し、オリジナルのDX診断やAI活用により、各社のマーケティング機能を最大化するための仕組み作りを支援するコンサルティングサービス「プロセスイノベーションスタジオ」を提供開始することを発表しました。


広告の信用度の上位に「テレビCM」「街角広告」 多くの方の目に届き、且つ信頼性の高い広告を利用することが消費行動を促す一手に【Ark the next調査】

広告の信用度の上位に「テレビCM」「街角広告」 多くの方の目に届き、且つ信頼性の高い広告を利用することが消費行動を促す一手に【Ark the next調査】

株式会社 Ark the nextは、全国の20~40代の男女を対象に、街角広告と購買行動に関するアンケート調査を実施し、結果を公開しました。


ECサイト運営経験者が効果的だと感じる顧客獲得の方法、「ソーシャルメディア広告」が最多【NEXER調査】

ECサイト運営経験者が効果的だと感じる顧客獲得の方法、「ソーシャルメディア広告」が最多【NEXER調査】

株式会社NEXERは、「デジタルトレンドナビ」と共同で、ECサイトを運営した経験がある男女に対して実施した「ECサイトを運営した経験」についてのアンケート調査結果を公開しました。


余暇行動で20~30代のテレビ離れが顕著 推し活をするのは「自分自身への癒し」と「ストレス解消」のため【クロス・マーケティング調査】

余暇行動で20~30代のテレビ離れが顕著 推し活をするのは「自分自身への癒し」と「ストレス解消」のため【クロス・マーケティング調査】

株式会社クロス・マーケティングは、新型コロナウイルスが消費者の行動や意識に与える影響の把握を目的に、全国20~69歳の男女を対象に同社が定期的に実施している「新型コロナウイルス生活影響度調査」における最新の調査結果を公開しました。


ハイクラス人材の45%が生成AIを業務で活用 利用サービスは「ChatGPT」で「文章の構成・編集」用途が最多【プロフェッショナルバンク調査】

ハイクラス人材の45%が生成AIを業務で活用 利用サービスは「ChatGPT」で「文章の構成・編集」用途が最多【プロフェッショナルバンク調査】

株式会社プロフェッショナルバンクは、同社に登録するハイクラス人材を対象に、『生成AIのビジネス活用状況』についてアンケート調査を実施し、結果を公開しました。


2023年版最新!訪日外国人観光客調査レポート(中国、台湾、タイ、韓国編)

2023年版最新!訪日外国人観光客調査レポート(中国、台湾、タイ、韓国編)

新型コロナウイルスの影響により打撃を受けた日本のインバウンド業界も、2022年以降、新型コロナの収束とともに復活の兆しを見せています。特に最近では円安の後押しもあり、2023年12月にはコロナ前の2019年同月訪日客数を超え、2023年計では年間累計で2019年比8割程度までに回復しました。このような中で近隣国(中国、台湾、タイ、韓国)からの訪日客はどのような目的で、どこに訪れ、何を購入しているのでしょうか。そしてどのような属性の人々が今の日本に訪れているのでしょう。定期的に調査しているデータとの比較も含め、2023年の訪日外国人観光客最新動向について調査しました。※調査レポートは記事末尾のフォームから無料でダウンロードいただけます


ナブテスコ、デジタルサイネージ一体型自動ドアによる広告配信事業を開始

ナブテスコ、デジタルサイネージ一体型自動ドアによる広告配信事業を開始

ナブテスコ株式会社は、デジタルサイネージ一体型自動ドアによる広告配信サービスの提供を開始することを発表。あわえて、自動ドア用デジタルサイネージディスプレイの販売を商業施設や交通機関向けに開始しました。


【調査リリース】YouTube・YouTubeショート・TikTok利用実態 TikTokの利用率は約4割 YouTubeは学び、TikTokはトレンドがキーワード

【調査リリース】YouTube・YouTubeショート・TikTok利用実態 TikTokの利用率は約4割 YouTubeは学び、TikTokはトレンドがキーワード

高い利用率を誇るYouTubeに対し、YouTubeショートやTikTokといった短尺動画の利用率はどれだけの追い上げを見せているのでしょうか。それぞれでよく見られている動画や、生活の中での媒体の位置づけ、使い方や使い分けとは?商品の購買に一番繋がりやすいのはどの媒体?アンケートデータから、各媒体の利用実態を調査しました。


【2024年3月18日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

【2024年3月18日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

編集部がピックアップしたマーケティングセミナー・勉強会・イベントを一覧化してお届けします。


広報・マーケティング担当者の約9割がPR施策に悩み・失敗を実感【リンクアンドパートナーズ調査】

広報・マーケティング担当者の約9割がPR施策に悩み・失敗を実感【リンクアンドパートナーズ調査】

株式会社リンクアンドパートナーズは、上場企業に勤めており、PR施策を行っている広報担当者・マーケ担当者を対象に、「上場企業のPR施策の実態に関する調査」を実施し、結果を公開しました。


推し活は生活の一部?時間もお金も、約4割を「推し活」に費やしている【博報堂・SIGNING調査】

推し活は生活の一部?時間もお金も、約4割を「推し活」に費やしている【博報堂・SIGNING調査】

株式会社博報堂、博報堂DYグループの株式会社 SIGNING は、生活者発想で経営を考える研究開発・社会実装プロジェクト「HAKUHODO HUMANOMICS STUDIO」の活動の第二弾として「オシノミクス プロジェクト」を発足、「オシノミクス レポート」を発表しました。


サイバーエージェント、Amazon Ads運用最適化ツール「PARADE」を開発 リアルタイムな情報管理が可能に

サイバーエージェント、Amazon Ads運用最適化ツール「PARADE」を開発 リアルタイムな情報管理が可能に

株式会社サイバーエージェントはインターネット広告事業において、Amazon Adsにおける運用最適化ツール「PARADE(パレード)」を開発したことを発表しました。


LINEヤフー、2023年下期におけるインターネットの利用環境 定点調査結果を発表

LINEヤフー、2023年下期におけるインターネットの利用環境 定点調査結果を発表

LINEヤフー株式会社は、同社が半期に一度実施しているのインターネット利用環境に関する調査について、2023年下期(10月)の結果を公開しました。


DAC、生成AIを活用しワンストップでインフルエンサー施策を支援するサービスを提供

DAC、生成AIを活用しワンストップでインフルエンサー施策を支援するサービスを提供

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社は、生成AI機能を活用し、インフルエンサーの選定からデータクリーンルーム分析による広告効果の可視化までをワンストップで支援する「インフルエンサーAIナビ」の提供を開始することを発表しました。


電通、日本の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推定した「2023年 日本の広告費」を発表

電通、日本の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推定した「2023年 日本の広告費」を発表

株式会社電通は、日本の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推定した「2023年 日本の広告費」を発表しました。


7割の女性が商品購入の情報収集にSNSを活用 最も購買に影響を与える媒体はInstagram【uluコンサルタンツ調査】

7割の女性が商品購入の情報収集にSNSを活用 最も購買に影響を与える媒体はInstagram【uluコンサルタンツ調査】

株式会社uluコンサルタンツは、SNSを利用する習慣のある20~40代の女性を対象に「SNSがライフスタイルに与える影響」に関する調査を実施し、結果を公開しました。


経営判断に情報資産を活用できている企業は約1割 多くの企業がデータドリブン経営には至っていない結果に【タナベコンサルティング調査】

経営判断に情報資産を活用できている企業は約1割 多くの企業がデータドリブン経営には至っていない結果に【タナベコンサルティング調査】

株式会社タナベコンサルティングは、全国の企業経営者、役員、経営幹部、部門責任者、デジタル担当者などを対象に実施した「2023年度 デジタル経営に関するアンケート調査」の結果を発表しました。


【2024年3月11日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

【2024年3月11日週】注目のマーケティングセミナー・勉強会・イベント情報まとめ

編集部がピックアップしたマーケティングセミナー・勉強会・イベントを一覧化してお届けします。


LINEヤフー、LINEのトークルームでユーザーからの質問や相談にAIが答えるサービスを提供開始

LINEヤフー、LINEのトークルームでユーザーからの質問や相談にAIが答えるサービスを提供開始

LINEヤフー株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」内で、OpenAIのAPIなどを利用し、トークルームでユーザーからの質問や相談に答えるサービス「LINE AIアシスタント」の提供を開始したことを発表しました。