みんなの注目キーワードは?週間検索トレンドランキング(2024/03/04〜2024/03/10)

みんなの注目キーワードは?週間検索トレンドランキング(2024/03/04〜2024/03/10)

ヴァリューズのWeb行動ログ分析ツール「Dockpit(ドックピット)」をもとに、週次の検索急上昇ワードランキングを作成し、トレンドになっているキーワードを取り上げます。


ヴァリューズのWeb行動ログ分析ツール「Dockpit(ドックピット)」をもとに、週次の検索急上昇ワードランキングを作成しました。

2024年3月4日〜3月10日の検索キーワードのトップ3は、「確定申告」「AMAZON」「ログイン」です。「確定申告」は前回3位から1位に上がりました。芸能関係では「鳥山明」「TARAKO」が注目キーワードです。「国際女性デー」「美人局」が急上昇しています。

前週比上昇検索キーワード(2024/03/04週)

2024/03/04週の前週比上昇検索キーワードは以下の通りです。横軸が検索ユーザー数、縦軸が検索数の上昇率を示しており、マップの右上に位置するキーワードが検索のボリュームも多く、前週比上昇も高い語句になります。

週間キーワード(2024/03/04週(前週比上昇))

図:週間キーワード(2024/03/04週(前週比上昇))
期間:2024年03月04日~2024年03月10日
分析ツール:Dockpit
デバイス:PC、スマートフォン

「鳥山明」さんと「TARAKO」さんの死去

芸能関係は「鳥山明」「TARAKO」が注目度の高いキーワードです。「鳥山明」さんは1955年生まれの愛知県出身の漫画家です。死因は、検索キーワードでも急上昇している「急性硬膜下血腫」と発表されています。日本を代表する漫画「ドラゴンボール」の作者として有名です。また、日本を代表するゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズのキャラクターデザインも手がけていました。少年漫画の第一人者として、世界中で親しまれている漫画家です。「TARAKO」さんは1960年生まれの群馬県出身の声優です。国民的人気アニメ「ちびまる子ちゃん」の主人公「まる子」の声を30年以上にわたり担当していました。ナレーターや脚本家としても有名です。日本のアニメ界の相次ぐ訃報に、悲しみの声が広がっています。

SNSの発達で「美人局」のハードル低下

京都府で「美人局」をして現金を奪った疑いで中学生が逮捕されました。大阪府でも同様な手口で中学生が逮捕されています。

「美人局」とは、おもに金銭の要求を目的に、男女が示し合わせて恐喝や詐欺などの犯罪行為を行うことです。ターゲットと肉体関係を結んだところでパートナーが乗り込み、金銭を要求します。多くのケースで、ターゲットにされるのは男性ですが、女性をターゲットとした「逆美人局」もあるようです。似たような手口に「ハニートラップ」がありますが、多くの場合、不当な要求をしたり相手を失脚させたりする行為全般を指します。美人局の多くは、金銭目的です。(※1)

出会い系サイトや掲示板を経由した手口が多いですが、近年ではXやInstagramなどのSNSを用いるケースもあります。見知らぬ人と気軽にメッセージのやりとりができたり直接会ったりできるSNSは、中高生でも使いやすく、犯罪のハードルを下げてしまう可能性があると考えられるでしょう。「モバイル社会研究所」の調査では、中学生のスマートフォン利用率は8割以上だとわかっています。今後、利用率はますます増加していくと推測できます。子どもを犯罪から守るのはもちろんですが、加害者にならないための教育にも力を入れる必要がありそうです。

(※1)美人局の手口とは|犯人の特徴・該当する罪・被害に遭わない方法を紹介

検索キーワードランキング(2024/03/04週)

2024/03/04週の検索キーワードランキングは以下の通りです。

週間キーワード(1位〜10位)

図:週間キーワード(1位〜10位)
期間:2024年03月04日~2024年03月10日
分析ツール:Dockpit
デバイス:PC、スマートフォン

週間キーワード(11位〜20位)

図:週間キーワード(11位〜20位)
期間:2024年03月04日~2024年03月10日
分析ツール:Dockpit
デバイス:PC、スマートフォン

2024/02/19週で3位にランクインしていた「確定申告」が前週比114%、6週比200%で、首位に立ちました。「AMAZON」「ログイン」が続きます。「鳥山明」さんは、前週比39,268%、6週比26,515%でした。いかに多くの人に愛されていたかがわかります。

ランキングの上位ではありませんが、「SBI証券」「楽天トラベル」が前週比、6週比ともに上昇しています。

週間キーワード(33位)

図:週間キーワード(33位)
期間:2024年03月04日~2024年03月10日
分析ツール:Dockpit
デバイス:PC、スマートフォン

週間キーワード(63位)

図:週間キーワード(63位)
期間:2024年03月04日~2024年03月10日
分析ツール:Dockpit
デバイス:PC、スマートフォン

「SBI証券」一時通信障害の発生

3月4日(月)、SBI証券で株取引アプリがつながりにくくなる通信障害が発生しましたが、すぐに解消しました。日経平均株価が4万円を超え、ログインが集中したためと考えられます。日経平均株価は、1989年12月の最高値を約34年ぶりに更新し、終値で初めて4万円台をつけました。ニューヨーク市場で半導体やハイテク株が上昇し、日本でも同様の銘柄が買われました。その後も上昇が続いています。

「楽天トラベル」スーパーSALEの開催

楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」は、2024年3月4日(月)20:00~3月20日(水)23:59で「楽天トラベル スーパーSALE」を開催しました。1時間限定で使える国内宿泊10,000円オフクーポンやテーマパーク提携ホテル20%オフクーポンなど、さまざまな割引クーポンが配布されました。夏休みの早期予約がお得になるキャンペーンもあったため、少し早いですが、夏休みの休暇予定を立てても良いかもしれません。

6週比上昇検索キーワード(2024/03/04週)

2024/03/04週の6週比上昇検索キーワードは以下の通りです。こちらのマップも右上に位置するキーワードが検索のボリュームも多く、6週比上昇も高い語句になります。

週間キーワード(2024/03/04週(6週比上昇))

図:週間キーワード(2024/03/04週(6週比上昇))
期間:2024年03月04日~2024年03月10日
分析ツール:Dockpit
デバイス:PC、スマートフォン

芸能関係では前週比と同様「鳥山明」さんと「TARAKO」さんが急上昇しています。3月8日の「国際女性デー」と、春の訪れを意味する「啓蟄(けいちつ)」が注目キーワードです。

3月8日は「国際女性デー」

3月8日は「国際女性デー」でした。「ミモザの日」とも呼ばれ、黄色いミモザの花がシンボルです。女性の地位向上や女性差別の撤廃など、女性も活躍できる社会の実現のために活動する日と位置づけられています。女性向けのセミナーや女性アーティストによる音楽祭など、幅広いイベントが行われています。

毎年、国際女性デーに合わせて、イギリスの経済誌「エコノミスト」が、女性の働きやすさランキングを発表しています。OECD(経済協力開発機構)の加盟国のうち29か国を対象に、男女の労働参加率や給与の差、育児休暇の取得などの10の指標に基づき、順位が決まります。日本は27位と低く、企業の管理職に占める女性の割合が約15%、衆議院の女性議員の割合が約10%と低水準にあることが理由にあげられていました。昨年より1つ順位を上げましたが、世界的に見ると依然低評価なようです。(※2)

(※2)女性の働きやすさランキング 日本は29か国中27位 英経済誌

3月5日は「啓蟄」で春の訪れ

啓蟄」は二十四節気のひとつで、冬眠していた生き物が目覚め、地上に這い出てくることを意味します。例年3月5日頃で、春の季語としても知られています。関東地方では、昨年より14日早い、2月15日に「春一番」が吹きました。卒業式が終わり、進学や進級に向けた準備をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。厳しい寒暖差が続きますが、春はすぐそこまできているようです。

まとめ

2024/03/04週の検索キーワードのトップ3は、「確定申告」「AMAZON」「ログイン」でした。前回は3位の「確定申告」が1位に上がりました。期間の最終日、3月15日(金)に向けて、手続きのラストスパートをかけていた方もいらっしゃるでしょう。

前週比、6週比のどちらも上昇しているのは、「鳥山明」さんと「TARAKO」さんです。多くの人に愛され、日本のアニメ界に大きく貢献していることがうかがえます。

前週比で上昇しているのは「美人局」で、SNSの発達を背景に、中高生の犯罪へのハードルが下がっている可能性があります。犯罪の被害者はもちろん、加害者にもならないための教育が必要でしょう。

6週比で上昇しているのは「国際女性デー」で、日本は女性の働きやすさランキングにおいて、29か国中27位という結果でした。国や企業には、女性も活躍できる社会の実現に向けた取り組みが求められています。

▼今回の分析にはWeb行動ログ調査ツール『Dockpit』を使用しています。『Dockpit』では毎月更新される行動データを用いて、手元のブラウザでキーワード分析やトレンド調査を行えます。無料版もありますので、興味のある方は下記よりぜひご登録ください。
dockpit 無料版の登録はこちら

この記事のライター

Webライター。転職、キャリア、美容、不動産、金融ジャンルの記事を執筆中。新卒からシステムエンジニアとして働いていました。ライティングにおいては、わかりやすい文章を書くことはもちろん、どこかくすっと笑えるような、読み手が温かい気持ちになれる記事を書くことを心がけています。

関連する投稿


みんなの注目キーワードは?週間検索トレンドランキング(2024/03/18〜2024/03/24)

みんなの注目キーワードは?週間検索トレンドランキング(2024/03/18〜2024/03/24)

ヴァリューズのWeb行動ログ分析ツール「Dockpit(ドックピット)」をもとに、週次の検索急上昇ワードランキングを作成し、トレンドになっているキーワードを取り上げます。


現役Z世代が検索ワードからトレンドを考察!「猫ミーム」は共感性がバズりの鍵?新興SNS「Bluesky」も(2024年2月)【現役Z世代が読み解くZ世代の行動データ】

現役Z世代が検索ワードからトレンドを考察!「猫ミーム」は共感性がバズりの鍵?新興SNS「Bluesky」も(2024年2月)【現役Z世代が読み解くZ世代の行動データ】

Z世代のデータアナリストが、自らZ世代の行動データを分析する本連載。第16弾となる今回は、Z世代とミレニアル世代の検索キーワードランキングから、「猫ミーム」「Bluesky」「LYPプレミアム」の3テーマを取り上げてZ世代のトレンドをお送りします。Z世代のSNSの使い方、猫ミームがバズった背景、LYPプレミアムの魅力とZ世代のサブスクの使い方など、データとリアルな声を掛け合わせ、Z世代のニーズを読み解きます。


「睡眠」ブームの裏にある悩みとは?現役サラリーマンの幅広いアプローチに注目

「睡眠」ブームの裏にある悩みとは?現役サラリーマンの幅広いアプローチに注目

三大欲求の一つにも数えられる「睡眠」ですが、日本人の平均睡眠時間は世界でもトップクラスに短いと言われています。ゲームアプリ「Pokémon Sleep」の人気もあり、睡眠への関心が高まっている昨今。「睡眠」検索者が知りたがっていることやその実態を、行動データから調査してみました。


みんなが気になっているのは何の「始め方」「やり方」? 検索エンジンとYouTubeで比較

みんなが気になっているのは何の「始め方」「やり方」? 検索エンジンとYouTubeで比較

新年度の始まりを控える3月。この時期に新しく何かを始めようと考えている人も多いのではないでしょうか?近年では、XやInstagramなど各種SNSの普及が進み、SNSアプリ内で必要な情報を検索することも増えてきました。SNSは端的な言葉や画像・動画を用いた説明を得意とするのに対し、Googleなどの検索エンジンでは、文章でしっかりと説明している公式サイトや記事に辿り着くことができます。今、消費者はどんなトピックに関して「始め方」「やり方」が気になっているのか、検索ワードから分析をしていきます。


みんなの注目キーワードは?週間検索トレンドランキング(2024/02/19〜2024/02/25)

みんなの注目キーワードは?週間検索トレンドランキング(2024/02/19〜2024/02/25)

ヴァリューズのWeb行動ログ分析ツール「Dockpit(ドックピット)」をもとに、週次の検索急上昇ワードランキングを作成し、トレンドになっているキーワードを取り上げます。


最新の投稿


リスキリングに取り組めない理由の半数は金銭面 時間的理由・学習支援の少なさもネックに【ベンド調査】

リスキリングに取り組めない理由の半数は金銭面 時間的理由・学習支援の少なさもネックに【ベンド調査】

株式会社ベンドは、同社が運営する「スキルアップ研究所」にて、「リスキリングに取り組む際の課題に関する実態調査」を実施し、結果を公開しました。


3C分析(環境分析のアウトプット)|現場のユーザーリサーチ全集

3C分析(環境分析のアウトプット)|現場のユーザーリサーチ全集

リサーチャーの菅原大介さんが、ユーザーリサーチの運営で成果を上げるアウトプットについて解説する「現場のユーザーリサーチ全集」。今回は、3C分析(環境分析のアウトプット)について寄稿いただきました。


Is the "car camping" trend over? Investigating changes in demand and user persona based on search words

Is the "car camping" trend over? Investigating changes in demand and user persona based on search words

Car camping became popular in recent years for travel and as an outdoor activity done while social distancing. After the pandemic, its popularity is said to have subsided, but how has the demand changed? We look at changes in demand based on the searches and the user persona of people searching and their interests.


博報堂DYホールディングス、メタバース生活者定点調査2023を実施

博報堂DYホールディングス、メタバース生活者定点調査2023を実施

株式会社博報堂DYホールディングスは、全国15~69歳の生活者を対象に、メタバースに関する現状の生活者意識や動向を把握することを目的とした「メタバース生活者定点調査2023」を実施し、結果を公開しました。


ログリー、成果保証型インフルエンサーマーケティング支援サービス「バズリスタ」を提供開始

ログリー、成果保証型インフルエンサーマーケティング支援サービス「バズリスタ」を提供開始

ログリー株式会社は、2024年4月8日(月)に成果保証型インフルエンサーマーケティングを支援するサービス「バズリスタ(BUZZRISTA)」を正式リリースしたことを発表しました。


競合も、業界も、トレンドもわかる、マーケターのためのリサーチエンジン Dockpit 無料登録はこちら

アクセスランキング


>>総合人気ランキング

ページトップへ